ある日のハリーナ

2017年5月22日(月曜日)

ハリーナ再建いたします

カテゴリー: - halina @ 11時05分57秒

【お知らせとお願い】
花が散り、京都は新緑の装いです。
みなさまいかがお過ごしですか?昨年末のハリーナ閉店の折には、温かなお言葉やお手を差し伸べてくださり、ほんとうにありがとうございました。
ハリーナを畳んでからの私は、羽が生えたようにあちらこちらを飛びまわっては、美しい風景や食べものを味わい、心も身体も太ってきました。
そして今、新たな場を創りはじめています。
場所は左京区北白川西町。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、昔、「わく星学校」というフリースクールがあった所です。(学校は現在岩倉に移転)20年ほど前、私の息子も此処で学んでいました。昭和初期に建てられた三軒長屋の一角は子どもたちが過ごした時そのままです。此処の管理を任されていたわく星関係者からの紹介です。ありがたいことです。
ほとんどのモノを処分してしまったので一からの再出発です。でも、長年お世話になっていた技術職の友人たちであっという間に小さなプロジェクトチームが整いました。私は時折顔を覗かせては、職人気質の各々の丁寧な仕事ぶりを只々感心して突っ立っているだけで、リノベーションは進んでいます。元田中での13年半は、試行錯誤を繰り返しながらも、良き隣人との出会いの時であったことを改めて感じております。
さて、みなさまにお願いがございます。
今度のハリーナは、より敷居の低いオープンな場にしたいと考えています。そのために今、長屋の一部の床を落としバリアフリーにする工事と入口付近に新しくトイレを造る工事を進めています。元より資金力の無い私が自己責任で決めたことではありますが、改装部分の中で「敷居落としとトイレ新設」に係る費用の一部をみなさまのご協力をお願いできればと考えています。どんな状態の方であっても入りやすい店づくりにご協力いただけませんでしょうか?もしご協力いただいても、何のお返しも出来ません。ただ、新設のトイレ壁面にお名前を記したプレートを掛けさせていただきます。
14年前の6月20日.ハリーナは元田中でスタートしました。
14年目のその頃には、北白川で新たなスタートが切れそうです。当分の間、試し営業の予定です。
どんなハリーナになるのでしょうか?私も今からワクワクしています。
今後とも末永いお付き合いをよろしくよろしくお願い申し上げます。
4月20日
佐藤友子
【敷居落としとトイレ新設基金】について
一口 2000円お願いいたします。
振り込み先
ゆうちょ銀行
記号番号 14450-20919051
他行からは
[店名]四四八
[店番]448 (普) 2091905
[名義人]サトウトモコ
☆お名前の公表をお望みにならない方はその旨お知らせください。


ある日のハリーナ

2016年10月14日(金曜日)

ハリーナ閉店のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 16時09分31秒

あまりよいお知らせではありません。でももうそろそろお伝えしなければと思います。
ハリーナは近々閉店いたします。13年以上もの間、此処 元田中で続けて来れたことを何よりもありがたく思っています。たくさんの方々が支えてくださったから、続けて来れました。好きなことを好きなようにやってしまうわがままな店主を見捨てずによくお付き合いくださいました。心より感謝申し上げます。
今、店終いをしようと決めた理由はいろいろあります。逡巡しながら、その時が来たように思います。
まずは営業最終日まで変わりなくいつもどおりのハリーナであるようにしたいと思います。それからきちんと片づけ作業をしたいです。まだそのパワーが残っています。
それがすめばしばらくの間、ぶらぶらする時間を作りたいと考えています。気力や体力的にも経済や生活レベルにも、すべてにおいて余裕がない状態がながく続いていましたから。少しは充電が必要だよ!と自分の内なる声が聞こえてきます。
最終営業日は12月11日日曜日となります。それまでは通常営業いたしますので、よろしくお願いいたします。


ある日のハリーナ

[無題]

カテゴリー: - halina @ 16時09分10秒


ある日のハリーナ

[無題]

カテゴリー: - halina @ 16時08分49秒


ある日のハリーナ

2016年5月16日(月曜日)

ハリーナの紹介記事です。

カテゴリー: - halina @ 15時14分10秒

http://jpn.howtokyoto.com/things_to_do/748.html


ある日のハリーナ

2015年9月20日(日曜日)

今年も満月祭りに出店します!

カテゴリー: - halina @ 22時35分41秒

〜ジュゴンの海に基地はいらない!

  まーるい地球、まーるい月、まーるい心〜

●○○○――満月まつりin 京都――○○○○●

 2015年9月27日(日) 

  もーあしびしよう!ミュージックフェスティ バル

  〜 音楽や踊り、辺野古の話・写真 〜

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

毎年沖縄の辺野古の浜で、中秋の名月にあわせて
「満月祭り」が開催されています。美しい音楽と波
の音を聞きながら、恵みの海をたたえ、豊 かな自然
と国境を越えた平和なつながりを願う祭りです。

その趣旨に共感し、ここ京都でも、辺野古とつな
がった同じ秋の空の下で「満月祭りin 京都」を開催
したいと企画し、今年で二回目となります。

 今、政府が戦争への道を突き進 み、地方自治を無
視する形で辺野古の埋め立てを強行しようとしてい
す。すてきな音楽とおいしい食べ物・飲み物を楽し
みながら、「私たち が主権者である」、「平和を作
るのは武力でなく対話である」、「豊かな自然を壊
してはならない」ことを多くの方と再確認できるよ
うな場に したいと思っております。

皆様のお越しをお待ちしており ます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■日時――

 2015年9月27日(日) 14時〜18時

■場所――京都大学YMCA地塩寮 
京都市左京区吉田牛ノ宮町21
 https://www.google.co.jp/maps/@35.0252455,135.7774846,19.25z
*自転車は会場には停められません。
*会場周辺に不法駐輪しないでください。

■出演者(素敵な音楽 お楽しみください)

・ゴトウゆうぞう

・河野康弘

・スズメンバ

・川口真由美とおもちゃ楽団

 …And more!!

■模擬店(祭りです。おいしく食べて、ググッと飲で…)

・山岡酒店(ビール&酒)

・キッチンハリーナ

・ひやみかち

・月桃の花の会

★ もちろん辺野古関連のお話もあります ★

● 入場無料(カンパ制) ●

でも、でも…〜
*** 賛同金大募集中 ***

ゆうちょ銀行 記号番号: 00930-4-173793
加入者名: No Base!沖縄とつながる京都の会
一口1000円(何口でもお願いします)
※注:メッセージ欄に「満月まつり」 とお書きください

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

♬【ライブアーティストのご紹介】♬

▼ゴトウゆうぞう―――――――――――――――
 ゆうぞうさんと沖縄(コザ)との関わりは長い。
知名定男さんと共に「ネーネーズ」のアルバム全てに参
加。ご自身作詞作曲・プロデュースのアルバム「さような
らお日様こんばんはお月さん」から一曲ご紹介。

「今、此処」(ナマ、クマ)
 過去(きのう)ぢゃなく
  未来(あした)ぢゃなく
 今日(いま)、ただ今この時を生きている

 「何処か」ぢゃなく
 何処でもなく
  此処
 そう
 この島で、今日 生きている

FB)
  https://m.facebook.com/profile.php…

HP)
  http://wanikuma.jimdo.com/

Twitter)
  @yuzo_goto

▼河野康弘―――――――――――――――
  “ジャズというジャンルにとらわれず独自の音楽を開拓
「ダイナミックなプレイ」「素朴な語り」
スタンダードから童謡までジャンル・年齢を越えて音楽の楽しさすばらしさを感じられるコンサートを展開。”

  ピアノは言わずもがな、平和と環境についてのとってもピースフルなMCがまた素敵なのです。

HP)
  http://www.geocities.jp/wahaha1113/y-kono/

▼スズメンバ―――――――――――――――
  “宅録から曲がうまれる。その為、音源とライブの演奏
アレンジが全く違うことも特徴のひとつ。キラキラクリス
タルどんどん透明に…線…聴いた人が色を付けていく…”

ゆるいけど超すごい!必見ですよ!

HP)
 http://suzmenba.jp/

Twitter)
  @suzmenba

▼川口真由美とおもちゃ楽――――――――――
 ご存知、京都の歌姫!辺野古にも、京丹後・宇川にもそ
の歌声は響いています。

FB)
  https://m.facebook.com/mayumi.kawaguchi.56…

Twitter)
@KawakawaMayumi
 

▼tui-titi(トゥイチチ)―――――――――――――――
“ウチナーグチで Tui:鳥 Titi:月
月に佇み 世果報を祈りながら唄う鳥 世の人々に穏やか
な笑顔と幸せを”

沖縄民謡をポップに唄い聴かせてくれます。

FB)
 https://www.facebook.com/tuititi

BLOG)
 http://tuititi.ti-da.net/

▼ぬるり組合―――――――――――――――
“京都を拠点に活動する演劇団体。
構成員は、柳原良平(役者)、谷亮治(作家)の2名。柳原の一人芝居を上演することを主目的とする団体。”

去年大好評だったぬるり組合の一人芝居。今年も期待!!!

BLOG)
  http://blog.goo.ne.jp/nururikumiai

Twitter)
  @nuruyanagi

**【ドリンク・フード出店ご紹介】****

▼山岡酒店〜〜〜
“地ビールがたくさんある、一見八百屋な酒屋です。”

辺野古を想い、沖縄を想い…そして山岡さんのおいしいお酒に酔いしれましょう!

FB)
https://m.facebook.com/YamaokaSaketen…

Twitter)
@yamaokasakeya

▼キッチンハリーナ~~~
“季節のごはんとゆったり空間、よそではちょっと手に入
らない選りすぐりのフェアトレードグッズが自慢です”

満月スタッフもしょっ中お世話になってます。新鮮で旬な
素材を生かした優しいごはんに元気もらってまーす。

HP)
http://kitchen-halina.net/

Twitter)
@kitchen_halina

▼沖縄まぁ〜さん処 ひやみかち~~~
“伏見桃山駅より徒歩3分。沖縄の食材にこだわった
琉球料理”

おいしい沖縄ごはんを満月まつりでぜひ堪能してくださ
い!

食べログ)
http://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26024027/

Twitter)
@hiyahiyamikachi

▼月桃の花の会~~~
なんと!沖縄県出身のみなさんが、手作りのうちなーむ
ん(沖縄の物)を出してくださる予定!
たのしみすぎますね!皆さん乞うご期待!
おなかをペコペコにして遊びにきてくださーい★

★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

主催:満月祭りin 京都 実行委員会
共催:No Base! 沖縄とつながる京都の会
   京都行動

(連絡先)
 矢ケ崎響: hibikiy@h3.dion.ne.jp 080-5081-3151

 松本 修: mattu0601@yahoo.co.jp 090-2359-9278
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★☆

27

9月

参加予定

満月まつりin 京都 9・27

日 12 AM · 京都YMCA地塩寮

Naoko Makitaさん、他友達10人が参加予定です
.

いいね! コメント シェア

コメント

佐藤 友子

コメントする…

..


ある日のハリーナ

2015年8月6日(木曜日)

暑さにも負けず、電力会社にも貢がず、夏を乗り切るためのノウハウ相談会@ハリーナ

カテゴリー: - halina @ 08時54分25秒

【暑さにも負けず、電力会社にも貢がず、夏を乗り切るためのノウハウ相談会】

酷暑お見舞い申し上げます。
この冷房大嫌いな私も、冷房使わないと眠れない今年の夏。
だけど電気代が心配だし、何より電力会社に「だから原発必要でしょ」と言われたくない。冷房も小まめに切った方が良いのか、つけっぱなしの方が良いのか、ネットで調べても正解はよくわからない。。

まさにこういう質問に最前線の情報で答えてくださる強力なアドバイザーに出会いました!食の勉強会にもご参加いただいていた、京都府地球温暖化防止活動推進センター勤務の竹花(市井)由紀子さんです。さっそく市井さんを囲んでの相談会を開きたいと思います! 

夏の暑さ・冬の寒さを我慢せず省エネに乗り切るための(賃貸でもできる)住居の工夫、冷房器具や暖房器具の正しい使い方、冬の結露を防ぐには、水も大切・節水グッズ、などなど。
相談会ではグループでトークや相談や雑談や交えつつ、より良い省エネの知識をアドバイスいただく予定です。また、別途ご希望の方には、クールグッズ・省エネグッズのモニターやご自宅の個別診断も申し込めちゃうそうです。ぜひ、ご気軽にご参加ください。

日時:2015年8月24日(月曜日)朝10時〜12時
場所:キッチン・ハリーナ
※無料
できればハリーナさんでドリンク or お昼の1オーダーをお願いします。

申込みは不要です。
でも参加のメールやメッセージいただけると参加人数の感じがわかって助かります m(__)m


ある日のハリーナ

2015年7月24日(金曜日)

出店します!

カテゴリー: - halina @ 09時07分57秒

ハリーナも参加します!

==夏祭り開催のお知らせ==

今年もセンターでは夏祭りを開催します!夏祭りを通して,利用者や地域のみなさまが楽しく過ごせる場を提供し,障害の有無に関わらず,来場者同士が楽しみながら互いに交流を深めていただくことを目的として開催します。
開催日時は,平成27年8月2日(日) 午前11時から午後4時です。

ぜひ遊びに来てください!

【内容】
メイン会場の体育室で,ステージ発表や模擬店・作業所などによる自主製品販売を行います。ステージでは,ダンスや和太鼓,沖縄音楽などのパフォーマンスをはじめ,京響元首席奏者による演奏や国際交流合唱団によるステージを企画しています。その他にもゲームコーナー,ちびっこ広場,ボランティアコーナー,囲碁コーナーなど,どなたでも楽しんでいただける催しを行います。ステージの最後にはビンゴ大会も行います。


ある日のハリーナ

2015年6月10日(水曜日)

今年もやります。「沖縄慰霊の日をシェアするハリーナ企画」

カテゴリー: - halina @ 09時22分08秒

今年で4回目になる「沖縄.慰霊の日ハリーナ企画」
毎回いろんな方が来られます。
必ず朗読する「おきなわ島のこえーヌチドゥタカラ」と貴重な映像上映。
6月21日13時30分〜17時
参加費700円(お茶 お菓子代)


ある日のハリーナ

2015年4月20日(月曜日)

How to KYOTOさんに取材して頂きました。

カテゴリー: - halina @ 09時13分09秒

京都とフィリピンを繋ぐフェアトレード!キッチン&カフェ「ハリーナ」

http://jpn.howtokyoto.com/things_to_do/201504-kitchin-and-cafe-halina-748.html


ある日のハリーナ

2015年1月21日(水曜日)

カテゴリー: - halina @ 16時24分45秒

葉よ
しんしんと
冬日が むしばんでゆく
おまえも
葉と現ずるまでは
いらいらとさぶしかったろうな

葉よ
葉と 現じたる
この日 おまえの 崇厳
でも葉よ
いままでさぶしかったろうな
(八木重吉)

さすが大寒です。寒い日がまだ続きます。蝋梅の香りが漂うこの季節。家々の垣根には白、薄紅、くれない、紅白の絞りと様々な山茶花が咲き乱れています。京、鴨川には鷺、鴨、ユリカモメ、鵜たちが戯れ、この季節ならではの光景に心癒される毎日です。


ある日のハリーナ

カテゴリー: - halina @ 16時24分39秒

葉よ
しんしんと
冬日が むしばんでゆく
おまえも
葉と現ずるまでは
いらいらとさぶしかったろうな

葉よ
葉と 現じたる
この日 おまえの 崇厳
でも葉よ
いままでさぶしかったろうな
(八木重吉)

さすが大寒です。寒い日がまだ続きます。蝋梅の香りが漂うこの季節。家々の垣根には白、薄紅、くれない、紅白の絞りと様々な山茶花が咲き乱れています。京、鴨川には鷺、鴨、ユリカモメ、鵜たちが戯れ、この季節ならではの光景に心癒される毎日です。


ある日のハリーナ

2014年10月25日(土曜日)

ただいま開催中

カテゴリー: - halina @ 08時25分45秒

辺野古・大浦湾の写真展開催中 (写真4枚)

☆☆ 辺野古・大浦湾の写真展@キッチンハリーナ ☆☆

日時:10月20日から11月1日まで(日曜日定休)
    11:00〜14:00、17:00〜21:00
場所:キッチンハリーナ
    京都市左京区田中大久保町28−6
    (075−724−3568)
 * ワンオーダーお願いします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今、米軍の新基地建設で揺れている辺野古・大浦湾。
写真家、牧志治さんのご厚意で、辺野古・大浦湾の美しい写真の数々をお借りす
ることができました。

牧志さんは、1950年、沖縄県コザ市生まれ。
業界紙の記者や広告代理店のコピーライターなどを経験して、故郷・沖縄に帰
り、スキューバダイビングの指導員やガイドダイバーとして20年余活動 され
ました。
現在、セミリタイアの身でフリーランスカメラマンとして辺野古・大浦湾を
フィールドに撮影されています。

海辺の風景、渡り鳥の姿、海中の生き物・珊瑚など、辺野古・大浦湾のバラエ
ティーに富む様々な面が見られます。
こんな豊かな素晴らしい海を埋め立ててはいけないと、理屈ではなく感じる事が
できます。
皆様、お誘いあわせの上、ぜひおこし下さい。

キッチン・ハリーナ/ Kitchen Halinaさんの写真

キッチン・ハリーナ/ Kitchen Halinaさんの写真


ある日のハリーナ

2014年6月5日(木曜日)

カンボジア料理でチャリティイベント@キッチン・ハリーナへのお誘い

カテゴリー: - halina @ 08時59分01秒

「カンボジア料理でチャリティイベントin京都」を6月29日(日)に開催! 奨学金で人生を切り開いてきた在日カンボジア人の力強いスピーチも聴けます!

このチャリティイベントは、昨年11月京都で開催されたアジアフェスティバルに出店した『キッチンハリーナ(募金箱設置店) with民際センター』のブースに、カンボジア青年チョムナさんが訪れたこと、つまり3者の出会いがあったことがきっかけで、企画・実現の運びになりました。

「母国の子どもたちの教育支援のために行動を起こしたい」というチョムナさんの熱い思いが、「出会いの妙」と融合し、カンボジアの子どもたちが夢のスタートラインに立つ事を可能にする当イベントに是非ご参加ください!

美味しいカンボジア料理に舌鼓を打ちながら、母国の子どもたちへのチョムナさんの思いがあふれるスピーチに参加者は心揺さぶられることでしょう! 遠方の方は、「魅惑の京都観光」も兼ねて参加してはいかがでしょうか!

■チャリテイイベント概要■
【日時】2014 年6月29日(日)12:00(11:45開場)〜14:30
【場所】キッチンハリーナ
京都市左京区田中大久保町28-6 冨田ビル
電話:075-724-3568
【アクセス】地図はコチラ
<電車> 京福電鉄叡山線「元田中」下車、北へ徒歩5分
<バス> JR京都駅から「北大路バスターミナル行き206番」で「田中大久保町」下車徒歩2分
【定員】20名(要予約・先着順)
【参加費】1,700円(カンボジア料理・デザート・ドリンク付)
※参加費の内500円がカンボジア中学生の奨学金として寄付されます。
【イベント内容】
●料理:「カンボジア風」サラダ・魚のムニエル・豆腐と海苔のスープ・バナナと餅米のスィーツ・ハーブティー
●在日12年のカンボジア人・チョムナさんのお話:「教育こそが将来を切り開く」
●民際センターによる活動紹介:「カンボジアの子どもたちが直面する厳しい教育事情」

(1)カンボジア風・魚のムニエル(イメージです)

<カンボジア風・魚のムニエル(イメージ)>

【参加申込・問い合わせ】
公益財団法人 民際センター
★できるだけe-mailでお願いします。
メールタイトルに、「カンボジア料理でチャリティイベント」、
本文に、(1)お名前(複数参加の場合は参加者全員の名前)、(2)所属(ご職業や大学名)、(3)連絡先メールアドレス、(4)電話番号、(5)どこで当イベントを知ったか、を明記し、info@minsai.org までお送りください。受信後、参加受付メールを送信します。
★電話の場合は民際センターへ(03-6457-5782)。民際センター関西地区担当から折り返し電話させて頂きます。
【共催】公益財団法人民際センター、キッチンハリーナ
【協力】チョムナさん

【チョムナさんの紹介とメッセージ】
カンボジア・シェムリアップ出身。農業を営む両親と5人兄弟(チョムナさんは4番目)の7人家族。「貧困から抜け出すには教育しかない」という両親の励ましで、家事手伝いをしながら勉学に励み、高校卒業後は単身プノンペンへ。最初の1年間は筆舌に尽くし難い生活苦を経験したが、カンボジア工科大学(ITC)の奨学金を受給し卒業。

2002年来日し、文部科学省の奨学金で大阪の専門学校へ。その後、京都工芸繊維大学(夜学)を卒業し、現在は電子機器開発の会社で設計・技術者として勤務。

「カンボジアと日本の両国の奨学金で、苦学しながらも、より高い教育を受け現在のキャリアを築いたわけですが、ここまで頑張ってくることができた一番の理由は」という問いに、チョムナさんは、「貧困のため小学校さえも満足に行くことができなかった母が、教育の重要性を繰り返し僕たち兄弟に説いてきてくれたおかげです」と答えてくれました。

【キッチンハリーナ店主の紹介とメッセージ】
食の安全や世界の飢餓や貧富格差などの問題に関心を持つようになった店主の佐藤さんは、「主婦による社会起業」として、2003年キッチンハリーナを京都左京区にオープンさせました。

「食を通じて作り手の顔の見える食材を心と時間をかけて調理し、お客様に提供したい。私たち自身の健康を取り戻し、地球の負荷を減らし、その上、世界の貧富格差の解消に細い糸でつながっていくのではという希望を持つ」佐藤さんは、今回のチャリティイベントについて次のように語ってくれました。

「カンボジア料理を作るのは初めてですが、チョムナさんのサポートも頂き、張り切って作ります。昨年ブース出店したイベントでチョムナさんと出会い、今回のチャリティイベントにつながったことで、ご縁を感じています。カンボジアや日本でのチョムナさんの体験のお話を聞くのを楽しみにしています」


ある日のハリーナ

2014年3月25日(火曜日)

改装にともなう臨時休業のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 16時56分53秒

あっという間に春はやってきました。色とりどりの春の植物に心弾む毎日です。
11年目のハリーナ、このたびお化粧直しすることになりました。店主同様、お店も天井や壁がしみだらけ。店主はどうにもならないが、お店はお化粧直しできるかも?と思いついたのです。改装にはお金がかかりそう。でも、プロの指導の下でみんなでペンキや漆喰を塗ったら、安上がりの上みんなで楽しい時間を共有できそうです。なお、改装期間はいつものようにお食事を提供することが出来ません。本当にご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
期間 3月31日(月)〜4月5日(土)
朝10時から作業をしています。もしお手伝いいただける方があれば、事前にご連絡いただければありがたいです。(なにぶん狭いお店ですから)差し入れも大歓迎。
連絡先 075 724 3568(ハリーナ電話)
    halina-bananacake619@softbank.ne.jp(メール)


ある日のハリーナ

2014年2月27日(木曜日)

お客さんに支えられて

カテゴリー: - halina @ 13時49分21秒

母を伴って京都に戻ってちょうど1ヶ月になりました。退院した母と秋田で過ごした時間も一ヶ月。「野垂れ死にしてもここを動かない」と必死の抵抗を目の当たりにし、寒い間だけ地元のグループホームの入所かなあと諦めた時もありました。毎日毎日おいしいご飯を作り、母の昔話に付き合った時間は私にとってもいい時間でした。思いもかけず、「冬は京都に行きます」との言葉にのけぞって1月21日、母とともに京都に帰ってきました。まっすぐCアミーユ修学院(高齢者介護付賃貸住宅)に行きました。自宅につれてまた場所を変えたら混乱すると判断したからです。そして1ヶ月、驚くほど母はアクティブになり、一時失っていた、お手紙かき、電話の交流を再開できるようになりました。歯科、眼科、内科受診をして、本人曰くあきらめていた歯と視力を取り戻し人に迷惑を賭けずに自立して秋田に帰りたいと燃えています。快適で自由な分自宅じゃないから思いが募る一人の時間はなかなか微妙です。でもやっぱり、女はなんといってもおしゃべりすることが大事ですね!集団行動をちいちいぱっぱを苦手とする母もやはり話し相手を求めています。毎週水曜日はハリーナに来てもらい、昼ごはんを食べて
もらうことにしました。それが今のところ絶妙ないい効果が現れています。それもハリーナのなんというか、あったかいお客さんに支えられていることを実感しているのです。ありがたいなあ!
いずれ、水曜日の看板娘になるだろう母、文子さん。よろしくお願いいたします!


ある日のハリーナ

2013年11月25日(月曜日)

大切な人へ。

カテゴリー: - halina @ 17時18分45秒

「病気になったら」  晴佐久 昌英 

病気になったら どんどん泣こう

痛くて眠れないといって泣き
手術がこわいといって涙ぐみ
死にたくないよといって めそめそしよう

恥も外聞もいらない
いつものやせ我慢や見えっぱりを捨て
かっこわるく涙をこぼそう

またとないチャンスをもらったのだ
自分の弱さをそのまま受け入れるチャンスを

病気にになったら おもいきり甘えよう

あれが食べたいといい
こうしてほしいと頼み
もうすこしそばにいてとお願いしよう

遠慮も気づかいもいらない
正直に わがままの自分をさらけだし
赤ん坊のようにみんなに甘えよう

またとないチャンスをもらったのだ
思いやりと まごころに触れるチャンスを

病気になったら 心ゆくまで感動しよう

食べられることがどれほどありがたいことか
歩けることがどんなにすばらしいことか
新しい朝を迎えるのがいかに尊いことか

忘れていた感謝のこころを取り戻し
この瞬間自分が存在している神秘
見過ごしていた当たり前のことに感謝しよう

またとないチャンスをもらったのだ
命の不思議を味わうチャンスを

病気になったら すてきな友達をつくろう

同じ病を背負った仲間
日夜看病してくれる人
すぐに駆けつけてくれる友人たち

義理のことばも 儀礼の品もいらない
黙って手を握るだけですべてを分かち合える
あたたかい友達をつくろう

またとないチャンスをもらったのだ
試練がみんなを結ぶチャンスを

病気になったら 安心して祈ろう

天に向かって思いのすべてをぶちまけ
どうか助けてくださいと必死にすがり
深夜 ことばを失ってひざまつこう

子の私を愛して生み 慈しんで育て
わが子として抱き上げるほほえみに
すべてをゆだねて手を合わせよう

またとないチャンスをもらったのだ
まことの親に出会えるチャンスを

そしていつか 病気が治っても治らなくても

みんなみんな 流した涙の分だけ優しくなり
甘えとわがままを受け入れて自由になり

感動と感謝によって大きくなり
友達に囲まれて豊かになり
天の親に抱きしめられて

自分は神の子だと知るだろう

病気になったら またとないチャンス到来
病のときは恵みのとき

晴佐久 昌英


ある日のハリーナ

2013年10月2日(水曜日)

秋になりました。

カテゴリー: - halina @ 16時43分12秒

あっと思いました。もう10月です。秋になりました。
お彼岸に秋田の実家に帰ってきました。秋田は一足先に秋そのものでした。「花野」という季語があります。秋草が一面に咲き乱れている野のことを表しています。秋草は一種類だけでは色も姿もそこはかなくさびしい感じですが、たくさんの秋草が咲き乱れているさまははなやぎに満ちています。遠くに鳥海山を望んだ「花野」は故郷秋田そのものだなあとうれしくかったです。これから京の都も花野になっていくことでしょう。日中の外気はまだまだ暑いですが、ハリーナには秋の味覚がどんどん届き始めました。土はもう秋の実りを結んでくれているのですね。


ある日のハリーナ

2013年8月13日(火曜日)

夏期休業のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 15時31分40秒

暑い日々が続いています。
あまりに暑いので今年のグリーンカーテンも元気がなくゴーヤの実も大きくなる前に熟してしまっています。それでもがんばってすさまじい西日を遮ってくれています。
ハリーナ店内も少しでも涼しげにしようと先日鷺草の苔玉を作りました。白鷺に似た純白の花は、風に揺れると名のようにまさに飛び立つかに見えます。
そこで、鷺にちなんだ歌三首。
 鷺草のそよげば翔つと思いけり (河野南畦)
 鷺草の舞うかにゆらぎ雨ほそし (長谷川久代)
 夏山や京尽くし飛ぶ鷺ひとつ (与謝蕪村)
  
さて、ハリーナは8月17日(土)〜20日(火)の4日間をお休みいたします。16日昼までは通常営業しております。16日夜は7時より恒例「くすき信一投げ銭ライブ」送り火鑑賞の後、「歌声フォーク酒場」です。


ある日のハリーナ

2013年6月4日(火曜日)

うれしいな!ありがとう!ハリーナ10回目のお誕生日

カテゴリー: - halina @ 17時05分30秒

10年前の6月20日、ハリーナはオープンしました。ちょうど夏至のころです。折悪しく豪雨の日となり、しかも店の前の歩道が工事中だったことを思い出します。細々とでも続けててこられたのは、たくさんの方と出会わせていただいたこと、そのたくさんの方々が支えてくださっていることの証ではないかと思っています。ありがとうの言葉をどの方にどうやってお伝えしたらよいものやら。欠けの多い私に黙って暖かな手を差し伸べてくださった皆さん、本当にありがとうございます。ハリーナというひとつの場を作ろうと考えたのは他ならぬ私でしたが、場を作り育て、豊かさを増してくださったのは私以外の存在です。これからもそうであればなあと願っています。

さてせっかくの10年の節目だから何かやらなくっちゃなと思っていましたが、怪我やら何やらで計画を立てる余裕もありませんでした。ところがところが、こちらが持ちかけるまでもなくすばらしいイベントがすべて向こうからやってきました。ほんとにやってきたという表現がピッタリなのです。というわけで、6月は素敵な企画でいっぱいです。名づけて「うれしいな!ありがとう!ハリーナ10周年」企画。お楽しみに。

*パート1 「ながいよう&丸岡マルコ淳二 ライブ」
       6月1日(土)19:00〜
       チャージ2000円+1オーダー
       大阪、鶴橋近くで生まれ育ち一貫して生活に根ざした歌を作り歌い続けるマルコさん。3枚目のアルバム「大阪〜沖縄」をリリースしたばかりのようさん。乞うご期待!
*パート2 「ジャズとボサノバの夜」
       6月7日(金)19:00〜
       チャージ投げ銭
       樋口みずほさん(Vo)と西脇敦子さん(P)のコンビは息がピッタリ。素敵な夜になりそうです。
*パート3 「石井雄一作品展〜そしてもう人間に戻れないなぞの人」
       6月11日(火)〜22日(土)
       今年で3回目になる石井雄一さんの作品展。昨年は作品集を出版し、ますます実力を付けできた石井さん。タイトルからして興味しんしんです。会期中は休憩なしで営業しています。
*パート4 「こだままこと ライブ」
      6月26日(水)19:00〜
      投げ銭
      1210年より反核、自給自足をテーマに祝島に移住。ベーシストから弾き語りに変身し1212年、上関から六ヶ所村、大間、福島、大飯などの核施設のある町を中心にライブツァー「意識の核実験」を経て2013年6月「魂の平和行進」へ。
      昨年に続き2回目のハリーナライブ。祝島で出会って以来、ハリーナにひじきとびわ茶を送ってくださっています。


ある日のハリーナ

2013年5月13日(月曜日)

初夏のイベント

カテゴリー: - halina @ 21時45分33秒

ほのかにひとつ

ケシひらく、ほのかにひとつ
また、ひとつ・・・

やはやかき麦生のなかに、
軟風のゆるゆるそのに。

薄き日の暮るとしもなく、
月しろのふろふゆめぢを、

縺れ入るピアノの吐息
ゆふぐれになぞも泣かるる。

さあれ、またほのに生まれゆく
色あかきなやみのほめき。

やはらかに麦生の霧に、
軟風のゆらゆる胸に、

ケシひらく、ほのかにひとつ、
また、ひとつ・・・

北原白秋

*5月7日〜18日 「渡辺あふる作品展」
  会期中は休憩なしで営業しています。
*5月14日(火) 19:00より貸切となります。18:30まで通常営業します。
*5月15日(水)「AHURU BANDライブ」19:00〜投げ銭
*5がつ18日(土)「フラワーアレンジメント〜ホーガススタイルのアレンジメント」
           参加費3800円 ケーキセット付
*5月25日(土)「歌声フォーク酒場」20:00 500


ある日のハリーナ

初夏のイベント

カテゴリー: - halina @ 17時23分11秒

*5月7日〜18日 「渡辺あふる作品展」
  会期中は休憩なしで営業しています。
*5月14日(火) 19:00より貸切となります。18:30まで通常営業します。
*5月15日(水)「AHURU BANDライブ」19:00〜投げ銭


ある日のハリーナ

2013年4月4日(木曜日)

4月のイベント

カテゴリー: - halina @ 17時08分38秒

たっぷりと
春は
小さな川川まで
あふれている
あふれている  (山村暮鳥)

花がふってくると思う
花がふ(散)ってくるとおもう
この てのひらにうけとろうとおもう  (八木重吉)

やはらかに柳あおめる
北上の岸辺目に見ゆ
泣けとごとくに  (石川啄木)

野山も村も街もすっかり春に包まれています。ハリーナにも春の味覚が次々と届いています。
ふきのとう、菜の花、わけぎ、つくしんぼう、タラの芽。長い冬の間根を張って、ここぞとばかりに天に向かって伸びる、そんな命をいただきながら人は傲慢になってはいけないなあとおもいます。さて今月のイベントのご案内です。

*4月6日(土)15:00〜「フラワーアレンジ」〜春の花を使って〜
*4月10日(水)19:00〜「わくせい夜間部」〜ジャム作り〜2階フリースペース500円
*4月15日(月)〜27日(土)「板根弘子作品展」〜私、ザーマスなのよ〜
*4月23日(火)19:00〜「歌声喫茶」500円
*4月26日(金)18:00〜「板根弘子リサイタル」
*4月26日(土)19:00〜「宮本はつ菜&庄司晴投げ銭ライブ」
         20:00〜「うたごえフォーク酒場」500円
なお、ゴールデンウィークは通常通り、日祝日が定休日となります。5月3.4日は、梅小路公園内の「ユニチャリティフェステバル」に出店します。詳しくはhttp://unifes.netで。


ある日のハリーナ

2013年3月8日(金曜日)

春のイベント

カテゴリー: - halina @ 14時42分35秒

*3月9日(土)15:00「フラワーアレンジ」季節の寄せ植え 参加費3800円
*3月10日(日)14:00〜「映像とお話の会」参加費1000円
*3月16日(土)20:00〜「うたごえフォーク酒場」参加費500円
*3月23日(土)11:00〜「絵本とジャズのひととき」投げ銭
*3月23日(土)19:00〜「石井文人&オジョーライブ」投げ銭
*3月24日(日)12:00〜「NONベクレル食堂食堂でのお食事会&おはなし会」

詳しくはきっちんはりーなにお問い合わせください。


ある日のハリーナ

2013年2月5日(火曜日)

臨時休業のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 17時20分09秒

2月6日(水)〜11日(月)まで休業いたします。
「はなつちの会」の生産者交流会のために沖縄、今帰仁、伊江島を訪ねます。


ある日のハリーナ

2013年1月23日(水曜日)

りどうLiveのお知らせ

カテゴリー: - halina @ 09時17分38秒

久しぶりにりどうさんのライブです。

1月26日(土)

18:00 Open
19:30 Start

チャージ 1000+1オーダー


ある日のハリーナ

2013年1月12日(土曜日)

蝋梅三首

カテゴリー: - halina @ 17時14分37秒

明日にならばと思ふことすらつきつめず蝋梅の花は透きつつ咲けり(黒田淑子)

蝋梅の香が身に添いて年守る(三宅一鳴)

蝋梅に雀の来啼く日和かな(内藤鳴雪)

ひっそりと咲く蝋梅。そのつつましい美しさがだいすきです。独特の芳香にふと立ち止まれば、蝋ののように透けた黄色の花が頭上に奔放な枝を広げて咲き乱れていました。


ある日のハリーナ

2012年11月19日(月曜日)

よしだよしこライブ@ハリーナ

カテゴリー: - halina @ 12時20分37秒

今年1押しのハリーナライブです。
よしだよしこさんからこぼれるコトバたちは、愛、孤独,彷徨、自由、勇気。そして風と夕やけ。
ぜひよしこさんの唄を聴きに来てください!
12月1日(土)19:00〜
チャージ2000円+1オーダー


ある日のハリーナ

よしだよしこライブ@ハリーナ

カテゴリー: - halina @ 12時20分16秒

今年1押しのハリーナライブです。
よしだよしこさんからこぼれるコトバたちは、愛、孤独,彷徨、自由、勇気。そして風と夕やけ。
ぜひよしこさんの唄を聴きに来てください!
12月1日(土)19:00〜
チャージ2000円+1オーダー


ある日のハリーナ

2012年10月6日(土曜日)

秋になりました。

カテゴリー: - halina @ 17時46分06秒

    この明るさのなかへ
    ひとつの素朴な琴をおけば
    秋の美しさに耐えかねて
    琴はしずかに鳴り
    いだすだろう  八木重吉 (貧しき信徒(昭和三)所収)

    秋
    地にひろがる
    ひかりをみていたらば
    影もおちていた
    かげと光りは
    ころころと あそぶ  八木重吉 (定本八木重吉詩集(昭和三三)所収

    うれしきは
    こころ咲きいずる日なり
    秋 山にむかいて
    うれいあれば
    わがこころ
    花と咲くなり  八木重吉 (秋の瞳(大正一四)所収

 10月に入りやっと秋めいたこの頃。風物の佇まいが目に見えて秋らしくなりました。毎朝通る高野川の河川敷は真っ赤な彼岸花でいっぱいです。大気が澄み、爽やかということばが秋の季語とはなるほど、なるほどと思います。


ある日のハリーナ

2012年8月31日(金曜日)

変則営業のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 17時31分09秒

9月2日より店主不在のため、2週間のあいだ、変則的な営業形態となります。しばらくのあいだご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

*休業日 2日(日)
     3日(月)
     4日(火)
     8日(土)昼営業
     10日(日)
     15日(土)昼営業
  上記以外の昼はスタッフが日替わりご飯を提供いたします。
*夜営業
    8日(土)ライブ「ポロロンナイト」
    15日(土)スタッフさっちゃんのお店。
    5日(水)〜7日(木)、10(月)〜15日(金)ゆきさんの「かすかさ酒場」
    13日(木)「かすかさライブ」田中ユキ・くすきしんいち 1000円


ある日のハリーナ

変則営業のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 17時30分16秒

9月2日より店主不在のため、2週間のあいだ、変則的な営業形態となります。しばらくのあいだご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

*休業日 2日(日)
     3日(月)
     4日(火)
     8日(土)昼営業
     10日(日)
     15日(土)昼営業
  上記以外の昼はスタッフが日替わりご飯を提供いたします。
*夜営業
    8日(土)ライブ「ポロロンナイト」
    15日(土)スタッフさっちゃんのお店。
    5日(水)〜7日(木)、10(月)〜15日(金)ゆきさんの「かすかさ酒場」
    13日(木)「かすかさライブ」田中ユキ・くすきしんいち 1000円


ある日のハリーナ

2012年8月13日(月曜日)

8月の営業

カテゴリー: - halina @ 13時49分55秒

立秋とともにこの盆地にも風が通りはじめたこの頃。
もう五山の送り火の日が近づいてきました。ハリーナは16日まで通常営業しています。
16日、送り火の夜は、恒例「くすき信一ライブとうたごえ酒場」です。毎年この日を楽しみに地方から参加してくださっていつ方、遠方から歌いに来てくださるミュージシャン、この日のハリーナうた酒はいつもとちょっと違った楽しみがあります。ライブのあとに好きな場所で大の字や妙、法を鑑賞したあとでゆるゆる始まる歌時間。ぜひご参加ください。

なお、ハリーナは17.18.19日お休みをいただきます。


ある日のハリーナ

2012年3月1日(木曜日)

祝島のひじき

カテゴリー: - halina @ 19時53分03秒

祝島からひじきが届きました。箱を開けるなり磯の香りがふゎ〜と広がりました。こだままことさんが送ってくださいました。まことさんとは祝島で面識はあったけれど昨秋に祝島の知人を通じて、ハリーナをたずねてこられ意気投合した経緯があります。まことさんや祝島の人たちが冷たい海で収穫する風景が目に浮かびます。うれしいうれしい贈り物です。
ひじきの箱の中に、銀河市民放射能測定所のひじき検査表結果表(もちろんヨウ素セシウムとも不検出)とまことさんのお手紙が入っていました。まことさんの了解を得て、ご紹介します。

天然、釜炊き、天日干し
祝島ひじき

旧正月前後の真冬の大潮の深夜、凍えるように寒い磯へひじきを採りに行きます。
そのひじきを鉄の大釜で薪を燃やしじっくり炊き上げ、天日と浜風で干し上げ祝島ひじきは出来上がります。
美しい海がある限り毎年繰り返される自然と人間の営みです。

瀬戸内海は海岸線の70パーセントが人工的に護岸工事された海岸となってしまいましたが上関町はほぼ全域に手付かずの自然海岸が残る瀬戸内海最後の原風景の一つです。

ここを埋め立てて原子力発電所が建設される計画が今尚、祝島の対岸3.5kmの田ノ浦海岸でくすぶっています。
田ノ浦も、ひじきやアオサなどの豊富な海藻類や魚の生息、産卵場所として私たちが生きていくのに欠かせない豊かな生態系を有する海です。
その海をエコロジーやクリーンな発電の名の下に埋め立て、原子力発電所が作られようとしてます。

311以降、私たちは何を食べて生きていくかという根本的なことを再度考えさせられました。
本来私たちに必要なエネルギーは食べ物です。
核や石油、それによって作られる電気をエネルギーと言いますが食の安心を脅かし何がエネルギーでしょうか。

祝島は瀬戸内海の西の端にあり瀬戸内最後の開発予定地として現代文明のあやまちの象徴である原子力発電所の建設計画に揺れながらも、人間の原初の活動の一つである採集を続けてきました。
この営みを以って、発展、開発という限りなく繰り返されてきた人間の自然に対する破壊行為に立ち向かう意志を持ってこのひじきを祝島から贈ります。

上関の美しい海が、自然をコンクリートで作り変えコントロールしようとするあやまちの時代から、手付かずの自然からしか得られない生命の営みを大切にする時代への、シフトの為のターニングポイントとなり、瀬戸内海全域が再び自然の息吹を吹き返す足がかりとなることを願いこのひじきをたくさんの方とシェアーしたいです。

山口県上関町祝島 こだままこと kodama.goma@gmail.com


ある日のハリーナ

2012年2月8日(水曜日)

都市

カテゴリー: - halina @ 19時53分17秒

都市というのは、それが新しければ新しいほど、
実は内部に無数に失われた風景、記憶を持っているのだ、と。

そこにあるものを見ながら、そこにないものを見るとは、
失われた時間をたどっていくことである。
かつて誰かがそこにいた息づかいを聞こうとすることである。
「神がいないのではない。神がいるところに人間がいないだけだ」
という言葉があるが、この幻視者は、おそらく、
その場所に行こうとしているのだろう。
(川本三郎『Out of Season Koichi INAKOSHI』1993年3月)

京都に住んで28年。ますますこの都市が好きになってきました。
出町柳の加茂大橋から、比叡山を眺めるのが大好きです。
3人の子供を生み育て、今親の介護という世界に入ったところです。
故郷の秋田に帰るたびに、変容する街の風景にがっくりすることが多いのです。
先日、名古屋から若い建築家のカップルが訪ねてくれました。彼は、
「京都にずっと住んでいる人がこよなく愛している建築物こそを、観光客はもっとも見たいのです。京都は他の観光都市の参考になることが多いのだから、大きな影響力を持っている。それをもっと京都人は自覚してほしい。京都会館の建て替えは反対です。』と静かに語ってくれました。私も深くうなずきました。


ある日のハリーナ

2011年10月27日(木曜日)

マルセ太郎という人(2)

カテゴリー: - halina @ 22時16分09秒

芸人、マルセ太郎は自分の舞台の感想を送ってくれた人に必ず返事を書いていたそうです。そんな彼の一面を表すエピソードを、娘梨花さんが紹介してくれました。2002年1月10日、朝日新聞の声欄に載っていた宮崎市の高校生の投稿です。

先日、母が「こんなもの出てきたよ」と古ぼけた封筒を差し出した。故マルセ太郎さんからの手紙だった。12年ほど前、マルセさんのお芝居を母と見に行き、その感想を書いて出したら返事を下さった。
(全文ひらがなの文字で)
「がっこうのべんきょうもがんばってください。べんきょうをがんばるのはひとにかつことではありません。おとなになったとき、よわいひとのたちばにたってものごとをかんがえるようになるためです。つよいということは、よわいものをいじめることではなく、よわいひとのためにたたかえることです。つよくやさしいひとになるため、べんきょうしてください。」
 当時7歳だった私にはよく分からなかったが、今読み返してみて、とても考えさせられた。
 私は受験生で、がむしゃらに勉強している。しかし、何を目標に勉強しているのだろう。弱い人のためだろうか。大学に入り、自分の夢を叶えるためだけではないだろうか。はたして、それでいいのだろうか。
 マルセさんは、12年越しに私に問いかけている。


ある日のハリーナ

2011年9月26日(月曜日)

マルセ太郎という人

カテゴリー: - halina @ 15時01分01秒

「マルセ太郎」という名前だけは知っていました。形態模写をするボードビリアン。25日に3回シリーズの1回目、「スクリーンのない映画『泥の河』ビデオ上映会」をしました。亡くなる半年前の新潟公演。全身全霊をかけた演技とはこういうことを表すのでしょうか?実は私、宮本輝の原作も小栗康平の映画も見たことがありません。ただただ、昭和31年の大阪をひとつの橋周辺の舞台から、マルセ太郎というナビゲーターを通じて、戦争の色濃い影と高度成長に突き進む日本経済の予感と、市井に生きる人たちの姿が、まざまざと目の前に現れるような感覚を覚えました。芸人という言葉が薄っぺらく感じられる今、こんな芸人と出会えたことがただただ嬉しい日でした。もっともっとたくさんの方に見て欲しいなあ、と思います。


ある日のハリーナ

2011年9月14日(水曜日)

長野友美の唄じかんatハリーナ

カテゴリー: - halina @ 08時21分50秒

不思議、なのに、デジャヴュ?
いろんな物語の世界を、音の翼に乗って旅をするじかん。
秋の扉を叩く、ほっこり生音らいぶ。

2011.09.24(sat)19:00〜Start
投げ銭と1オーダー

長野友美・・・ながのともみ
 不思議な浸透圧で流れ込んでくる長野友美の音楽。
彼女の独特で凛としたアルトの歌声は、聴く人の耳に初め微量の驚きを与え、そして心に物語や情景をとても自然に沸き上がらせるだろう。

長野友美オフィシャルサイト
  http://www.naganotomomi.net/


ある日のハリーナ

2011年9月3日(土曜日)

盛田敏也さんと内部被爆について学ぼう!連続学習会

カテゴリー: - halina @ 08時45分00秒

9月5日(月)19:00〜
9月12日(月)19:00〜
上記の日程で守田敏也さんによる「内部被爆問題」についての連続学習会を行います。
1回目は、「世界」9月号でインタビューされた肥田舜太郎医師とのお話を中心に、解説をして下さる予定です。2回目は、内部被爆を物理学の分野から発信しておられる矢ヶ崎克馬さんについての解説です。難解な内容を、守田さんは解りやすく私たちに伝えてくださいます。是非ご参加ください。
参加費は500円。なお、簡単な夕食もご用意しています。


ある日のハリーナ

盛田敏也さんと内部被爆について学ぼう!連続学習会

カテゴリー: - halina @ 08時00分35秒

9月5日(月)19:00〜
9月12日(月)19:00〜
上記の日程で守田敏也さんによる「内部被爆問題」についての連続学習会を行います。
1回目は、「世界」9月号でインタビューされた肥田舜太郎医師とのお話を中心に、解説をして下さる予定です。2回目は、内部被爆を物理学の分野から発信しておられる矢ヶ崎克馬さんについての解説です。難解な内容を、守田さんは解りやすく私たちに伝えてくださいます。是非ご参加ください。
参加費は500円。なお、簡単な夕食もご用意しています。


ある日のハリーナ

2011年8月25日(木曜日)

東北の旅から〜守田敏也さんの報告会

カテゴリー: - halina @ 08時51分00秒

守田敏也さんが茨城県笠間市をスタートに岩手県釜石市、大槌町、陸前高田、気仙沼をめぐる、旅から京都に戻ってこられました。ブログで詳しく紹介されていらっしゃいますが、今回、ハリーナでも、報告会をしてくださいます。映像を交えて、旅で出会った被災地の人々の思いをシェアしたいと思います。是非ご参加ください。
時 8月29日(月)19:00〜
参加費 500円(お茶つき)
ところ きっちんはりーな


ある日のハリーナ

東北の旅から〜守田敏也さんの報告会

カテゴリー: - halina @ 08時50分51秒

守田敏也さんが茨城県笠間市をスタートに岩手県釜石市、大槌町、陸前高田、気仙沼をめぐる、旅から京都に戻ってこられました。ブログで詳しく紹介されていらっしゃいますが、今回、ハリーナでも、報告会をしてくださいます。映像を交えて、旅で出会った被災地の人々の思いをシェアしたいと思います。是非ご参加ください。
時 8月29日(月)19:00〜
参加費 500円(お茶つき)
ところ きっちんはりーな


ある日のハリーナ

2011年8月18日(木曜日)

8月20日 ハリーナ9条の会:おはなし 向井宏さん

カテゴリー: - halina @ 14時52分05秒

キッチン・ハリーナからイベントのご案内です。

【8/20 ハリーナ9条の会】

おはなし:
向井 宏さん(海の生き物を守る会)      
京都大学フィールド科学教育研究センター 
海域陸域統合管理学研究部門特任教授

    
現在、東北沿岸の復興を森里海から進めていくために調査中。
辺野古や上関などの海の生物の多様性についても調査し、提言されています。

と き:8月20日(土)15:00-17:00
ところ:キッチン・ハリーナ 
    左京区田中大久保町  最寄:叡山電鉄「元田中」、市バス「田中大久保町」
    東大路通鞍馬口下る東側(左京消防署の斜向かい)
参加費:500円(お茶付)

会場は14席の小さなお店。
お話のあとの意見交換も楽しみ。
ぜひご参加ください。

(主催者:「キッチン・ハリーナ」佐藤友子より)
私が向井先生と出会ったのは広島での「上関の海を守ろう国際シンポ」の事前学習会でした。
原発の問題点について非常に解りやすくしかも今在る命を大切にしようという思いが印象的でした。北大時代に9条の会の活動もされていたとお聞きし、今回の講師をお願いしました。


ある日のハリーナ

2011年7月9日(土曜日)

【怪獣だからってなめんなよ!】石井雄一作品展のご案内

カテゴリー: - halina @ 18時46分44秒

【くつを片方だけはいて歩く怪獣】
僕はくつを片方だけはいて歩く。
残りの片方のくつは忘れたわけではない。
歩く気持が半分しかないから。
【自分の家を食べてしまう怪獣】
僕は自分の家を食べる。
家は今まで生きてきた
思い出の味がする。
僕の家は心の中にある。
だから僕は心の中に帰っていく。
【扉をあけても入れない怪獣】
僕は扉をあけた。
でも扉は小さくて
僕は大きくては入れない。
僕の思いが大きくなりすぎたのかな?

怪獣新聞、怪獣をモチーフにした陶芸作品で人気のある石井雄一さんの作品展が7月19日火曜日より始まります。今回は石井さん自作の詩とイラストが中心です。石井さんは宇治市小倉町にある精神障害者の共同作業所ほっとハウスのメンバーさんです。怪獣新聞が発行される度に熱烈ファンが急増中。ぜひ、石井ワールドに出会ってください。石井さんは金曜昼、日曜日に在廊予定です。

日時 7月19日(火)〜7月31日(日)
お問い合わせ キッチンハリーナ 075−724−3568


ある日のハリーナ

2011年6月28日(火曜日)

7月の営業日

カテゴリー: - halina @ 08時25分00秒

蒸し暑い日が続いています。梅雨なのに晴れた日は、モクモクと入道雲が青空に湧き出ですっかり夏の空模様。
7月の営業日のお知らせです。
7月1日(金)夜営業から7月4日(月)をお休みさせていただきます。店主の故郷秋田県に帰省します。高齢の母が待ちかねている様子。震災被害は大したことはなく、つい先日の大洪水も大丈夫だったようですが、たまには暮らしぶりを見にいかないと、電話ばかりではわからないことのあるはずです。精一杯独りで頑張っている母にできるだけ優しく接したいといつも思うのですが、つい甘えが出てしまいます。今日は恒例の「ハリーナ歌声喫茶」です。88歳の義母や、友人がご両親を連れて参加の予定。嬉しいことです。


ある日のハリーナ

2011年6月20日(月曜日)

6月20日

カテゴリー: - halina @ 11時26分57秒

6月20日はハリーナの誕生日です。8年前のこの日に開店しました。その日のことをふっと思い出しました。今日よりもひどいジャジャ降りの雨で、しかもその日は店の前が水道工事で、「工事中・迂回してください」と立看板が。花輪をとどけてくれた知人が、真っ赤に怒って、抗議してくれたっけ。縁起という商売によくつきまとう感覚を初めて知りました。ずぶずぶの素人が思い立って始めたお店。何しろ車の免許を取ることから始め、今だから分かることだけどホントニ無謀でした。ほとんどのゆうじんたちがあやぶみ、心配しつつ支えてくれた。あれから8年経ちました。がむしゃらの日々。1年経ったとき、尊敬する師から、「パッションだけで、続くかと思っていたが、パッションだけだからこそ、続いたんだね。」と嬉しい手紙をもらいました。昨年亡くなったその師との折々の文通は私の励ましでした。ハリーナを始めて私はそこに集ういろいろな人たちに出会い、いろいろな人生、いろいろな思いがあることを教えてもらっています。それは私の代え難い宝物。8年間支えてくださったお一人お一人にありがとう、ありがとうありがとう。今日は月曜日がけれど、夕方からささやかなパーティしませうか。五日前から小さな張り紙をしました。持ち寄りです。


ある日のハリーナ

2011年5月9日(月曜日)

祝島

カテゴリー: - halina @ 22時22分43秒

                               
 山口県熊毛郡上関町祝島。この春、私はハートの形の美しい祝島を2度訪れた。そもそものきっかけは昨夏京都シネマで上映された『祝いの島』が余りにすばらしかったからだ。若い女性監督が2年近く島に住み込んで写し取った、島の人々の暮らしの営みの豊かさ、老人達の未来を語る顔(何しろ島は人口500人、平均年齢は70歳代なのだ)に魅了されてしまった。海で魚を採り、米や野菜を作り、閏年には「神舞」という千年以上続く祭礼を島総出で守る暮らし。そこには今を生きるいのちと遥かな昔と彼方の未来へのつながりが良く現れていた。この上関町田ノ浦に2基の原子力発電所が建設予定であること、祝島の島民が29年も体を張って阻止続けていることは知ってはいた。しかし皺が刻まれた一人ひとりの口元からこぼれる言葉は、『今まで世話になった海を金にゃあ換えられねぇ」「海がきれいなほうがえぇ」と実にシンプルで、そのぶん命をかけて守ろうとしているものが何なのかが浮き彫りになって観るものの心に迫ってきた。
 3月19日仕事を終え夜行バスで広島へ、そして柳井港。定期船『いわい』に乗ってやっとたどり着いたときにはもう昼前だった。お彼岸で島に帰る家族連れも多く、なにやら活気があった。なんと美しい海なんだ!魚がうようよいる。同伴の夫は鰺掬いに夢中になった。日本の中でも希少な自然海岸が残っているこの海には、、カンムリウミスズメ、スナメリなどの多様な生物が生息している。生物学者たちが『奇跡の海』とか『最後の楽園』と呼ぶ瀬戸内の原風景を前に言葉はいらなかった。港から3.5kmの対岸に原発予定地が見える。実際訪れて分かったことだが、その予定地はちょうど太陽が昇る位置に重なっていた。島の人は毎朝ご来迎を拝み一日の無事を祈願する。其処にそびえ立つ2基の「核の竈」をどうして受け容れられるものか。漁業補償金受け取りを拒否した祝島の漁船と、中国電力の船の海の攻防は予断を許さない。福島原発事故以降もいまだに埋め立てを強行しようとしている中電とはいったい何なのだろう。ましてやここで造られる電気のほとんどは関西方面の都市部で消費される予定だという。私に関わりのない事柄ではなかった。
 2回目に訪ねたのは、広島で行われた国際シンポの後、国内外のパネリスト達の海の視察に便乗した京都組7人の1人としてだった。波が高く残念ながらスナメリとは遭遇できなかったが、皆で毎月曜の島内デモに参加させてもらった。千回をはるかに越えたというデモ。島は海沿いの道以外はどこも車が入れないほど細く、まるで迷路のようで家々は独特の『練り塀』と呼ばれる石積みを漆喰で固めた塀で仕切られている。暮れなずむ港には、「原発絶対反対」の鉢巻を締めた人々が続々と集まってくる。圧倒的に女性が多かった。練り塀沿いに練り歩きながら、共に歩くこの方々に一日も早く安心な日々が訪れることを、魚湧く海と島の暮らしが守られることを祈らずにはいられなかった。


ある日のハリーナ

2011年3月31日(木曜日)

Kちゃんへ

カテゴリー: - halina @ 15時50分34秒

kちゃん、あなたから妊娠したという報告を受けたのは3月8日のことでした。あんまり胃の調子が悪いので、内科に行き別条がないからもしやと思って産婦人科に駆け込んだとのこと。『5年たって、つわりの症状も忘れるって事ある?』と私やスタッフに突っ込まれ、大笑いの中本当に幸せな思いに包まれましたね。待ちに待った二人目の赤ちゃん、6週目。5歳になるSちゃんは、毎晩おかあさんの胃の辺りを押さえて、『赤ちゃんここで息しているよ、Sちゃんには見えるんだ』とつぶやくんだってね。何も心配は要らない、亡くなったお母さんの代わりはできないけれど、今貴方の周りには、貴方のことが大好きでたまらないおせっかいな友達がたくさんいますよ。甘えていいんだからね。そのことを忘れないでくださいね。
そしてその3日後の11日、未曾有の震災と人災が起りました。あの日を境に日常は一変してしまいました。多くの悲惨な映像と情報が伝えられ硬直したような時が経過しています。赤ちゃん連れの親子が知人や実家を頼って京都にも避難してきました。京都についても地震酔いという症状が現れるほどそれはひどい揺れなのだそうです。ハリーナにも毎日のように赤ちゃんとお母さんが来てくれました。いつもより海草を使ったおかずが増えました。お母さんのおっぱいをごくごくと幸せそうに吸う子、いろんな人に抱っこしてもらいご満悦な子、そのあどけない顔。そんな赤ちゃん達を見ていると心が締め付けられます。私たちは、この子達になんという負債をつくってしまったのでしょうか?
kちゃん、これからいろいろなことが明るみに出てくる度に不安と恐怖にとらわれてしまうかもしれません。でもそれに足元をすくわれないように手を握り合いましょう。声を掛け合いましょう。良い知恵を出し合いましょう。一人ひとりが考えながら、今できることを探っていきましょう。
私も、尊敬し信頼する人たちとできる限りのことをしようと考えています。ハリーナでできる小さなことも含めてね。それが、貴方のおなかに息づく命やSちゃんたち、わたしのこどもたちへのせめてものつぐないになるかもしれないと思っています。


ある日のハリーナ

2011年3月3日(木曜日)

【瀬戸内海の原風景】写真展開催中

カテゴリー: - halina @ 18時59分34秒

瀬戸内の玄関といわれる、山口県上関にはたくさんの希少生物と豊かな漁場が残されています。黒潮は上関を経て瀬戸内海に流れ、外界と内海の出会う自然環境ゆえの生態系。今回ハリーナで「カンムリウミスズメ」「クサフグ」「スギモク」「カサシャミセン」「ビャクシン」「スナメリ」などの上関でしか生息していない生物に出会うことが出来ます。その、上関町田の浦に2基の原子力発電所建設計画が浮上したのは28年前のことです。今、中国電力は、ひどく強引なやり方で埋め立てを強行しています。大きなメディアにはほとんど流れない状況の中で少しでも多くの方に関心を持ってもらいたく、今回写真展を企画しました。写真の多くは「長島の自然を守る会」のメンバーが撮られたものです。3月6日(日)2時・4時に会の代表 高島美登里さんの講演が堺町画廊(075−213−3636 http://www.h2.dion.ne.jp)にて行われる予定です。
「瀬戸内海の原風景」写真展@ハリーナ 3月1日〜30日11時〜21時(前半後半で写真が代わります)
 3月の定休日 6(日).7(月).14(月).20(日).21(月).28(月)日


ある日のハリーナ

2011年2月18日(金曜日)

She said NO!(続き)

カテゴリー: - halina @ 13時09分02秒

あの冬の夜何も知らなかった私も あの時のあなたの歳をはるかに越えました
あなた亡きあとも あなた亡きあとも 報復の鎖は絡み合い
あなた亡きあとも あなた亡きあとも 差別は新たな差別を生み
私はといえば 今日もギターを抱え
誰でも座れる自由のバスに乗り込んだところです
Oh,SisterROSA DearROSA 貴方に会いたい
Mrs.ROSA PARKS Mrs,ROSA PARKS
貴方ともう少し話をしてもいいですか?

私の国は小さな島国で62年前
【もう絶対に戦争しない】という素晴らしい誓いをした国です
でもうつむく人が多い国です 知らん顔して歩く人たちが 多い国なんです
あ〜そんなとき Sister ROSA バスの後ろの席で
貴方の勇気に思いを馳せます
あぁ なんてちっぽけな ちっぽけな私
でも 貴方の勇気を唄うことは出来ます

We shall overcome We shall overcome
貴方が教えてくれた沈黙することの罪
We shall overcome We shall overcome
貴方が教えてくれた何もしないことの罪
You said NO! You said NO!
貴方が教えてくれた微笑というチカラ
You said No!YES,I said NO,NO,NO!
歴史をつくる 一粒の種 JUST NO! Um〜  JUST NO!


ある日のハリーナ

She said NO!  作詞作曲 よしだよしこ

カテゴリー: - halina @ 12時58分37秒

私がこの世に生まれ まだほんの赤ん坊の頃
遠くアメリカ アラバマ州モントゴメリーという町
その出来事は その出来事は 予期せぬかたちで歴史を変えた
その出来事は その出来事は
一人の控えめな女性の勇気ではじまった

1955年12月1日 冷たい雨降る夜
仕事帰りの人々を乗せる1台のバス
白い肌は前のドア 白い肌は前のドア
黒い肌は黒い肌は 同じコインを払って後ろのドア

その夜も彼女は慎ましやかに座っていたのです
正しく表示された後ろの席に座っていたのです
彼女は疲れ果てていました でも 貧しさや辛い仕事にではなく
間違いを受け入れることに 間違いを受け入れることに
そんな人々の心に疲れて果てていたのです

込み合うバス 赤ら顔の運転手が怒鳴り始める
黒い肌の兄弟たちは席をゆずらなければならない
あきらめの溜息 立ち上がる黒い影
彼女だけが彼女だけが ひとり座りつづけていたのです
沈黙の中 ポリスもやってきて しかし彼女は恐れていなかった
その名は ローザ・パークス

She said No! she said NO!
沈黙を破る勇気の一言 JUST NO!

彼女は逮捕されたけど その数日後には
町中のバスから黒い兄弟たちの姿が消えた  
381日間 ぬかるむ黒土の道
歩いて仕事に向かう Brothers&Sisters

彼女の蒔いた勇気の種は 雑草の根っことなり綿畑を越えた
若きDr.キングもDr.キングも 驚いた カラッポのバス

She said NO! She said NO!
あきらめの人の心に響きわたる JUST NO!


ある日のハリーナ

2011年2月5日(土曜日)

余寒

カテゴリー: - halina @ 15時08分58秒

立春が過ぎ、暦の上では春。余寒【寒があけても寒さが残っている感覚】は、春であってもまだ寒いなあという春寒とは微妙に違って、寒いけれどもなんだか春が近づいている、そんな春立つ気持ちに近い感じです。
梅がほころび始めました。【梅一輪一りんほどのあたたかさ 服部嵐雪】


ある日のハリーナ

2011年1月23日(日曜日)

他に望むものはない

カテゴリー: - halina @ 15時47分57秒

季節の花がこれほど美しいことに歳を取るまで少しも気づかなかった。
美しく老いていくことがどれ程に難しいかということさえ気づかなかった。
もしももう一度だけ若さをくれると言われてもおそらく私はそっと断るだろう。
若き日のときめきや迷いをもう1度繰り返すなんてそれはもう望むものではない。

それが人生の秘密  それが人生の贈り物

季節の花や人の命の短さに歳を取るまで少しも気づかなかった。
人は憎しみ諍いそして傷ついていつか許し愛し合う日が来るのだろう。
そして言葉のいらない友になっていくのだろう。
迷った分だけ深く慈しみ

並んで座って沈む夕日を一緒に眺めてくれる友がいれば他になにも望むものはない。

それが人生の秘密  それが人生の贈り物
『ヤン・ヒウン詞』
韓国の詩人ヤンさんは幾つぐらいのときにこの詞を創ったのだろう?時々想像する。50代か、60代か。言葉のいらない友、並んで座って沈む夕日を一緒に眺めてくれる友。自分の言葉に傷つき、人の言葉に疲れたとき傍らにそんな友がいたならと思う。それ以上は何もいらない。私も誰かのとってそんな友になりたい。


ある日のハリーナ

今日

カテゴリー: - halina @ 15時08分11秒

人はすべてを見ているようで、実のところごくごく狭い世界しか見ていないような気がする。
しかし、そのことがとても重要のようにも思えるのだが。

ぼくたちは日常の目のまえの風景を毎日の食事のように
何のためらいもなく組み入れ消化してしまう。
それら多くの風景の一握りが微かな想い出として黄ばんだ写真のように残されていく。
ぼくたちは忘れるということで、今日という日を生きつづけているのかもしてない。
『稲越功一【東京画】』
朝が来て空が曙色になり、夜が来て蒼い闇に包まれる。そんな日常の風景を繰り返し迎えられることがうれしい。しかもどれひとつとして同じ曙色、闇色はないのだから、たとえ消え去ってしまう記憶であっても、その一瞬が生きていることだと思う。


ある日のハリーナ

2011年1月19日(水曜日)

カテゴリー: - halina @ 22時16分33秒

長く気が遠くなる冬季でも、色は白色だけとは限らぬ。
岩木山ひとつとっても、白の中に『無限の白』というべきものが隠れていて、
光と陰がおりなす綾で微妙なかげりをもたらしてくれたのである。
乳白、灰色、そして銀鼠色に、にぶく輝く。
凍てついた朝、私は白というたったひとつの名称ではとうてい表現しきれぬ
白光と呼ぶべき光の束を見て思わず声をあげたことがあった。
【村上善男 『津軽北奥舎201』】
今年の京都は今までに無くよく雪が降ります。と言ってもたかだか30年弱しか京都は知りませんがそんなに多くの記憶はありません。
雪国生まれの私は、雪が降ると心が躍ります。初めて京都の雪に会ったとき、人が傘を挿しているのに驚きました。すぐに気づいたことは雪が違っていると言うこと。なるほどなあと思いました。でも今年、懐かしい雪が舞い落ちて、その、さらさらの雪を何度うれしく踏みしめたことでしょう。初めて大雪が積もった大晦日、『こんな日は誰も客は来ないだろう』と高をくくっておせち作りにいそしんでいた時、一人二人三人と集ってくれました。餅を手に、上等のお酒を手に、私も混じって本当に楽しい酒盛りのひとときでした。大晦日まで店をやってよかったなと思いました。いつになるかは分からないけれど元旦にも店を開けて、みんなでおせちを囲みたいなと開店以来の夢を改めて心に刻みました。
あれから雪はなんども降っています。降る度に、光と陰がおりなす『白』のいろいろをあらためて味わっているのです。


ある日のハリーナ

2011年1月10日(月曜日)

本年もよろしくお願い申し上げます

カテゴリー: - halina @ 09時33分57秒

「今日は一生懸命やって、昨日よりはずっとよくなった。
 けれども、実際に見えるものに比べればまだまだ駄目だ。
 自分は今日一日仕事をした御蔭でものがよく見えるようになってきた。
 だからもっと先まで進める。
 残念ながら今日のところは非常に疲れ果てて、もう何もできないけれども、
 しかし、明日また新しくエネルギーを持ってやればずっとよくなるだろう。
 目に見えているものに近づき得るだろう。早く明日になればいい」と、
 彼はいつも言っていた。
 (矢内原伊作『ジャコメッティについて』1983年)
新しい年が始まりました。本年もよろしくお願い申し上げます。
久しぶりのホワイトお正月でしたね。雪が太陽に反射して鈍く輝いて美しい朝でした。
冬の空が、こんなに表情豊かで美しいなんて最近まで気づきませんでした。生きていてこそですね。今年はどんな出会いがあるのでしょうか?わくわくしています。


ある日のハリーナ

2010年12月28日(火曜日)

2010年

カテゴリー: - halina @ 15時52分44秒

葉よ
しんしんと
冬日が むしばんでゆく
おまえも
葉と現ずるまでは
いらいらとさぶしかったろうな
葉よ
葉と現じたる
この日 おまえの 崇厳
でも 葉よ
いままではさぶしかったろうな 八木重吉
 
2010年も残すところわずかとなりました。今年一年たくさんの方々に支えられてハリーナを続けることができました。ありがとうございます。たくさんの出会いがありました。うれしいこと楽しいことの多かった日々でした。カウンターの内側に居ながら、人と人がつながりあう様子がよく見えました。それなりにしんどいこともちょっとはあったとしてもここ、ハリーナに居る限り概ねご機嫌な店主です。
時代は否応無く流れ、自分のペースで歩き続けるのがますます困難になってくることでしょう。かけがえの無いわたし、かけがえの無いあなた。新しく迎える2011年が、少しでもよきものでありますように。
しんねんは1月7日(金)の夜営業より開始いたします。


ある日のハリーナ

2010年12月9日(木曜日)

もう師走

カテゴリー: - halina @ 17時49分06秒

秋の気持ちがわかると
じき秋はなくなってしまう
冬の気持ちもそうだった
まだ春のきもちがはっきり分からない(八木重吉)
冬の日は
やわらかく
慈悲の顔のようにあかるい(八木重吉)

齢を重ねるにつれ月日の流れの速さが増すのはいったいどうしてなのか?まだまだ分からないことだらけです。もう師走。ハリーナは31日まで通常営業します。14日からクリスマスまでは久しぶりにクリスマス限定特別メニューがありますよ。また、ホームパーティ用のオードブルセットもご用意しています。
「特別メニュー」
*2500円コース・・前菜3品・スープ・天然酵母パン・タイムチキンまたはローズマリーポー           ク・コーヒーまたはハーブティー・アイスクリームとコンポート
*3200円コース・・食前酒・前菜5品・その他は2500円と同じです。
「クリスマスオードブルセット」
*タイムチキン・サラダ・温野菜・ペンネ・サフランライス・林檎のコンポートなど・
  3〜4人前 4000円  1人前 1500円
  いずれも豆スープを400円でお付けできます。


ある日のハリーナ

2010年11月5日(金曜日)

カテゴリー: - halina @ 16時19分10秒

本当に秋は来るのか?とおもっていたのはつい一ヶ月前。やっぱり秋は来ました。でもいつもより足早に通り過ぎそうな気配。植物も動物も大変です。冬支度に向けての準備で。先日11月3日はいろいろなところでイベントがありました。ハリーナは営業中。とても暇だったので、ストーブを出したり、掃除をしたり。そうしたら何人ものイベント帰りの友人達が、報告とお土産を私に届けてくれました。「沖縄芸能フェスタ」の友人は「にんじん食堂」の沖縄惣菜を。「憲法集会」帰りの友人は9条クッキーを。「東9条マダン」帰りの友人はカクテキを。「バザー」帰りの友人はケーキを。それぞれいろんなお話を聞くことができました。いつもおもうのです。この店を始めてから私はあまりいろんなイベントに参加できなくなったけど、こんなにたくさんの情報を届けてくれる人たちがいる。幸せな思いに包まれた一日でした。


ある日のハリーナ

2010年10月21日(木曜日)

砂布均CD完成記念ライブ

カテゴリー: - halina @ 15時12分23秒

ハリーナではおなじみ、歌うたいの砂布均さん。待望のCDが完成しました。チョーさんこと長野隆さんと長い時間をかけて製作しているのはブログを見て知っていました。力作です。新しいスナフワールドが広がりました。長年の夢をかなえたスナフさん、おめでとう。ぜひCD完成記念ライブをハリーナでもしてお祝いしましょう。早いほうがいいよね。いつにする?みんなに来て欲しいから投げ銭でいい?てなことで、もう1週間後ですが、ひさびさにライブをします。ぜひおいでください。
時:10月30日(土)午後7時〜
所:ハリーナ
投げ銭です。


ある日のハリーナ

砂布均CD完成記念ライブ

カテゴリー: - halina @ 15時12分13秒

ハリーナではおなじみ、歌うたいの砂布均さん。待望のCDが完成しました。チョーさんこと長野隆さんと長い時間をかけて製作しているのはブログを見て知っていました。力作です。新しいスナフワールドが広がりました。長年の夢をかなえたスナフさん、おめでとう。ぜひCD完成記念ライブをハリーナでもしてお祝いしましょう。早いほうがいいよね。いつにする?みんなに来て欲しいから投げ銭でいい?てなことで、もう1週間後ですが、ひさびさにライブをします。ぜひおいでください。
時:10月30日(土)午後7時〜
所:ハリーナ
投げ銭です。


ある日のハリーナ

2010年9月30日(木曜日)

もう10月

カテゴリー: - halina @ 15時40分28秒

もう10月です。お店の前には和綿の実が次々に実っています。ノコン菊も咲き始めました。
10月も平日11:00〜14:00 17:30〜21:00の営業です。
一日だけ臨時休業がございます。10月5日(火)夜営業のみとさせていただきます。その日の午前は京都駅前パルルプラザにて、ネグロス報告会を開いています。もし参加ご希望の方は事前にご連絡ください。
10月の歌フォー・オープニングライブの立入さんの歌はチョーおススメです。秋の夜長を楽しんでいただけること間違いなしてすよ。


ある日のハリーナ

2010年9月14日(火曜日)

秋が来た

カテゴリー: - halina @ 08時56分30秒

ほんとに秋は来るのかなあ?とつぶやきたくなったのはつい先日。でもやっぱり秋はやってきました。澄んだ風と光は巡ってきました。今年は稲刈りが早そうです。


ある日のハリーナ

2010年9月4日(土曜日)

思わず

カテゴリー: - halina @ 23時57分42秒

あまりにも暑い日々が続いているので、いわずにいられません。でもうちの16才の犬は何と生き延びているとこを思うとうちの犬より劣悪な環境に人間がいるかも?と思うことがあります。特に高年齢者は。


ある日のハリーナ

2010年8月24日(火曜日)

ただいま開催中

カテゴリー: - halina @ 15時05分11秒

開催中の舟橋英次さんと渡辺あふるさんの「二人の展覧会」とても素敵です。舟橋さんは、春にスケッチ旅行した韓国の風景や出会った人をテーマにした水彩画が8点。あふるさんは6月に旅行した沖縄の絵が3点、そして韓国の絵が1点。それぞれとても温かでやわらかい作品です。29日まで開催中です。最終日以外9時までの営業ですが、火曜、金曜の7時〜9時は、ほかのイベントが入っています。また、2時〜5時30分まで休憩をとっていますので、その間にお見えになる方はあらかじめ事前にご連絡ください。

またまた急な企画になりましたが、27日(金)午後7時より「ハリーナ9条の会」を予定しています。あふるさんの絵を見に、沖縄から矢ヶ崎克馬さんがいらっしゃいます。矢ヶ崎さんは物理学者として、内部被爆のおそろしさを告発し続け、永年原爆症認定訴訟にかかわっておられる方です。最近「隠された被爆」と言う本を上梓されました。今回は内部被爆について少しお話していただく予定です。どうぞご参加ください。


ある日のハリーナ

ただいま開催中

カテゴリー: - halina @ 15時05分03秒

開催中の舟橋英次さんと渡辺あふるさんの「二人の展覧会」とても素敵です。舟橋さんは、春にスケッチ旅行した韓国の風景や出会った人をテーマにした水彩画が8点。あふるさんは6月に旅行した沖縄の絵が3点、そして韓国の絵が1点。それぞれとても温かでやわらかい作品です。29日まで開催中です。最終日以外9時までの営業ですが、火曜、金曜の7時〜9時は、ほかのイベントが入っています。また、2時〜5時30分まで休憩をとっていますので、その間にお見えになる方はあらかじめ事前にご連絡ください。

またまた急な企画になりましたが、27日(金)午後7時より「ハリーナ9条の会」を予定しています。あふるさんの絵を見に、沖縄から矢ヶ崎克馬さんがいらっしゃいます。矢ヶ崎さんは物理学者として、内部被爆のおそろしさを告発し続け、永年原爆症認定訴訟にかかわっておられる方です。最近「隠された被爆」と言う本を上梓されました。今回は内部被爆について少しお話していただく予定です。どうぞご参加ください。


ある日のハリーナ

2010年7月31日(土曜日)

和綿

カテゴリー: - halina @ 18時16分21秒

知人から和綿の種をもらったのは春でした。店の前の土を耕して肥料をいれ畝をちょこっと作りました。ゴールデンウィーク明け、一晩水に浸した種をまきました。2週間後種は次々に芽吹き始め、今1メートル近くに伸びています。毎朝花が開きます。ピンクだったり黄色だったりとてもかわいらしい花。和綿はとても珍しいのです。もし、綿の実が実ったら、糸を紡ごう。そしてちっちゃな織機でコースターを作ろう。なんて夢想しています。綿はとても病害に弱く虫がつきやすい植物です。だからオーガニックコットンは貴重とされています。


ある日のハリーナ

和綿

カテゴリー: - halina @ 18時16分12秒

知人から和綿の種をもらったのは春でした。店の前の土を耕して肥料をいれ畝をちょこっと作りました。ゴールデンウィーク明け、一晩水に浸した種をまきました。2週間後種は次々に芽吹き始め、今1メートル近くに伸びています。毎朝花が開きます。ピンクだったり黄色だったりとてもかわいらしい花。和綿はとても珍しいのです。もし、綿の実が実ったら、糸を紡ごう。そしてちっちゃな織機でコースターを作ろう。なんて夢想しています。綿はとても病害に弱く虫がつきやすい植物です。だからオーガニックコットンは貴重とされています。


ある日のハリーナ

2010年7月16日(金曜日)

ツィッター始めました。

カテゴリー: - halina @ 16時37分59秒

店主はフィリピン・ネグロスから無事に帰ってきました。雨期というのに天候に恵まれいい旅でした。9年ぶりに再会したあの人この人、はじめて出会ったあの人この人、バナナやサトウキビの生産者達のお話を聞きながら、胸が熱くなることが度々ありました。思い切って訪ねてよかった。

さて日本に帰れば、いやおう無く日常が在り、旅を反芻する時間も切れ切れになってしまう有様。(でも、秋に報告会をする予定です。)以前から懸案だったツィッターを始めました。ホームページも更新しないものぐさ店主が何を始めるの?と言う声も周囲からちらほら。パソコンの前に座れない私の苦肉の策でございます。できれば毎日の日替わりご飯が出来上がったときにケータイでぱちりと写してアップしたいと考えています。ご興味のある方はkitchen_halinaへどうぞ。


ある日のハリーナ

2010年6月22日(火曜日)

梅雨そして変則営業

カテゴリー: - halina @ 16時29分18秒

忘れ居し一りんざしの夏花にしんみりとする午後のひとりよ
紫陽花のその水いろのかなしみの滴るゆふべかなかなのなく
わが心碧玉となり日の下に曇りも帯びず嘆く時あり     (若山牧水)
梅雨にぬれて重たげな紫陽花。白から薄青・淡紅・藍・紫など、より濃い色への色変わりがなんとも美しく、道行くものの目を洗います。

ところで梅雨の合間にハリーナ店主は、ちょっと留守をします。6月29日から7月3日までバランゴンバナナとマスコバド糖の故郷、フィリピンネグロスへ。9年ぶり3回目の訪問です。「えっ、その間ハリーナは休業?」「いえいえそんなことはありませんよ」店主が留守の間はスタッフが可能な限り店を切り盛りいたします。時間帯は通常から日によって短くなったり変則になりますが、基本的にお昼間は営業しております。今スタッフが、詳細を検討中です。決まり次第お知らせいたします。お待ちあれ。


ある日のハリーナ

梅雨

カテゴリー: - halina @ 15時30分10秒

忘れ居し一りんざしの夏花にしんみりとする午後のひとりよ
紫陽花のその水いろのかなしみの滴るゆふべかなかなのなく
わが心碧玉となり日の下に曇りも帯びず嘆く時あり     (若山牧水)
梅雨にぬれて重たげな紫陽花。白から薄青・淡紅・藍・紫など、より濃い色への色変わりがなんとも美しく、道行くものの目を洗います。


ある日のハリーナ

2010年5月23日(日曜日)

こころよ

カテゴリー: - halina @ 15時08分34秒

こころよ
では いっておいで

しかし
また もどっておいでね
 
やっぱり
ここが いいのだに

こころよ
では 行っておいで
(八木重吉)

あっという間に夏になってしまいました。もう少し、春の終わりを味わいたかったなあ、夏の初めを感じたかったなあ、とおもうのは私だけでしょうか?夏の空を見上げるとき、自分の中から心だけが切りはなされて、風になったような感覚を覚えます。


ある日のハリーナ

2010年4月15日(木曜日)

カテゴリー: - halina @ 17時35分14秒

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
かすかなるむぎぶえ
いちめんのなのはな 山村暮鳥
畑の見えるカフェ「おいしい」から届く菜の花は実にさまざまです。みずな、こまつな、ブロッコリー、白菜、キャベツ、みんなみんなアブラナ科の仲間だったんだね。そういえば春の花に黄色のなんと多いこと。水仙、チューリップ、タンポポ、フリージア、アカシア、連翹、菖蒲・・・思い浮かべるだけで止まらなくなります。うれしいうれしい春が来ました。


ある日のハリーナ

2010年2月28日(日曜日)

春浅し

カテゴリー: - halina @ 14時36分10秒

  春もややけしきととのう月と梅(松尾芭蕉)
  うめ一輪一りんほどのあたたかさ(服部嵐雪)
  二もとの梅に遅速を愛す哉(与謝蕪村)
寒さが緩みはじめたな、と思ったら突然気温の高い日が続きました。いつもなら一輪一りんと開く梅、この陽気で一気に咲き出しました。その香りにうっとり。春を感じます。


ある日のハリーナ

2010年1月6日(水曜日)

本年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: - halina @ 08時05分19秒

新しい年が始まりました。本年もキッチン・ハリーナをおささえくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
昨年は「チェンジ」という言葉が象徴的に語られ、変化の兆しはかすかに感じられはしますが、まだその実体は確かではありません。「知る」ことを通して、自分の立つ位置を確かめながら常に「変革」への意志を持ち続けたいと思います。
   足にまかせて心軽く私は大道を闊歩する
   健康に 自由に 世界を見すえて
   大道は私が欲するままに私を導く

   私は幸運を求めない
   私は幸運そのものだ
   臆せず ためらわず 満ち足りて私は大道を旅していく
   大地は自足している
          ワルト・ホイットマン「草の葉」
             


ある日のハリーナ

2009年12月23日(水曜日)

年末年始のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 17時06分02秒

早いものでもう一年の終わりが近づいてきました。今年もハリーナをおささえいただき本当にありがとうございました。感謝です。たくさんのかたがたが訪ねてくださいました。お一人おひとりとの御出会いが、私の明日へのエネルギーになりました。
さて、年末年始の営業をお知らせします。
通常営業は12月26日(土)までです。年明けは1月7日(木)より始めます。
年内は、12月31日(木)午後7時より、恒例「うたごえフォーク酒場」です。一年の歌い納めにぜひご参加ください。おせち料理をご予約された方は、31日午後1時〜3時においでください。


ある日のハリーナ

2009年12月5日(土曜日)

もんでん奈津代 ツバル離島の暮らし写真展2009ただいま開催中

カテゴリー: - halina @ 15時14分52秒

約500人が住む、とても小さな島、ナヌマンガ島。島の家族達とともに、森と海で食べ物をとって暮らした2008年。2009年今、また日本の街に戻り。この体は森が、木々が、海が恋しくてちぎれるようです。
体験した日々をただ思いのたけお伝えしてみようと思います。
もんでん奈津代


ある日のハリーナ

2009年10月27日(火曜日)

秋のイベント

カテゴリー: - halina @ 14時55分06秒

ずいぶん長い間更新をサボってしまいました。何を隠そう店主はパソコンが嫌いです。ならば、HPなんか作らなければいいものをという声が聞こえてきそうです。そのときは要ると思ったのです。しかし自分の性格を考慮しませんでした(笑)。今では、常連さんたちが「まだ更新していませんねえ。」なんて愉快げにいわはります。すみません。
さてもうすっかり秋。空気の透明さに、雲の形にはっとします。
秋の実りも次々にハリーナに届けられました。秋林檎、栗、薩摩芋、梨、柘榴、花梨、柿などなど。毎週届く野菜の中の人参葉の人参が毎回大きくなっているのが楽しい。

さてこれからのイベントを紹介します。
●写真展「イマジンイラク〜30年前のイラクの情景」
 11月7日(土)〜15日(日)

●あふるとまひるとえいじの作品展
 戸隠帰りの渡辺あふる、スペイン帰りの早瀬まひる、舟橋英次の絵画展
 11月17日(火)〜29日(日)

●中川五郎ライブコンサート
 11月22日(日)19時スタート チャージ1500円

●わくせい学校夜間部
 テーマ「民主党の政策〜教育を中心に〜」
 11月25日(水)19時〜21時参加費500円

●うたごえフォーク酒場&石井文人ライブ
 11月28日(火)ライブ19時〜投げ銭
         酒場20時〜 参加費500円


ある日のハリーナ

2009年8月15日(土曜日)

夏休みのお知らせ

カテゴリー: - halina @ 16時18分43秒

ハリーナは8月21日(金)から8月25日(水)まで夏休みです。26日は午後1時からの営業です。よろしくお願いいたします。


ある日のハリーナ

夏休みのお知らせ

カテゴリー: - halina @ 16時18分33秒

ハリーナは8月21日(金)から8月25日(水)まで夏休みです。26日は午後1時からの営業です。よろしくお願いいたします。


ある日のハリーナ

2009年6月14日(日曜日)

うたごえフォーク酒場

カテゴリー: - halina @ 16時04分27秒


ある日のハリーナ

2009年5月28日(木曜日)

junと絵本とウクレレと

カテゴリー: - halina @ 16時53分49秒

null
2回目の鈴木潤・鈴木ちひろライブは、「メリーゴーランド」が大好きな親子ずれで沸きました。スライド読み聞かせもっとたくさん用意したらよかった・・・。とはjunちゃんの独り言。
皆さんありがとうございました。


ある日のハリーナ

2009年5月6日(水曜日)

新緑の季節

カテゴリー: - halina @ 08時06分21秒

爽やかな風に包まれて緑がもっとも美しいこの季節。どれひとつ同じ緑がないことに気づきます。ハリーナの店先でも様々なハーブがどんどん伸びています。
さてこれからのイベントのご紹介です。

*5月9日(土)午後3時〜5時
 「ハリーナ9条の会」お話 大谷心基さん(京都バプテスト教会牧師)【人間性の恢復】
           歌  阿部ひろ江さん  100円+1オーダー
*5月13日(水)午後7時〜「フリースクールわくせい学校夜間部ー朝鮮戦争」500円
*5月16日(土)午後8時〜「うたごえフォーク酒場」伴奏 楠木信一・三島邦生 
      500円+1オーダー 
*5月22日(金)午後8時〜鈴木潤・鈴木ちひろライブ「junと絵本とウクレレとーマッチ棒と小鳥」
      投げ銭+1オーダー
*5月26日(火)午後7時30分〜「たなかゆきドキュメンタリーフィルム上映会[Humming Bird]
1オーダー
*6月13日(土)午後8時〜 「うたごえフォーク酒場」伴奏 楠木信一・三島邦生
*6月23日(火)午後7時〜9時 「うたごえ喫茶」500円+1オーダー
*6月27日(土)午後7時〜 「楠木信一・かるあライブ」 投げ銭


ある日のハリーナ

[無題]

カテゴリー: - halina @ 08時06分14秒


ある日のハリーナ

2009年3月10日(火曜日)

営業日変更のお知らせ

カテゴリー: - halina @ 17時52分48秒

4月1日よりハリーナの営業日が変わります。
現行の「木曜日・第一日曜日」から「月曜日・第一日曜日」に定休日を変更します。日・火・水・木曜日が11時〜18時30分・金・土曜日が11時〜21時の営業となります。店主をはじめハリーナスタッフが今まで以上によい仕事ができることを願って決めたことです。定着するまでご迷惑をおかけすることと思います。よろしくお願いいたします。


ある日のハリーナ

2009年2月25日(水曜日)

春の味

カテゴリー: - halina @ 16時29分24秒

ある日、自宅の玄関の前に土や霙の混じったふきのとうがおいてあるのを発見しました。知人が丹後で取ったばかりのものを分けてくれたものです。早速店にもって行き、1日は飾って春を楽しみました。2日目はふきのとう味噌を作って楽しみました。春先にしか味わえないほろ苦い味と香り。うれしいの一言です。
さて3月のイベントをご案内します。
*3月2日(月)午後7時〜「上映会」
*3月4日(水)午後7時〜 わくせい学校夜間部「裁判員制度」
*3月7日(土)午後3時〜 フラワーアレンジメント教室「春の花を使ったアレンジメント」
*3月7日(土)午後7時〜 オープニングライブ 砂布均 投げ銭
         8時〜 歌声フォーク酒場
*3月14日(土)午後3時〜 ハリーナ9条の会「心に刻んできたこと」坂本清子さんのお話と阿部ひろ江さんの歌
*3月21日(土)午後7時30分〜 たなかゆき・くすきしんいちライブ チャージ1000円


ある日のハリーナ

2009年1月25日(日曜日)

寒いけれど、イベント満載

カテゴリー: - halina @ 16時43分45秒

北風ピューピュー。お店に入ってくるこどものほっぺは押しなべて林檎色。時々お風邪で保育園を休んでお医者さん帰りの子、お母さんは困った顔でもこどもはなんとはなくうれしそう。お母さんと二人きりのお食事タイムだものね。
  「1月・2月のイベント」
**1月30日(金)午後8時〜「junと絵本とウクレレと」
  演奏と歌・読み聞かせ 鈴木jun
  ゲスト 鈴木ちひろ
  子どもの本専門店「メリーゴーランド」店長さんの鈴木junさんのハリーナ初ライブ。
  投げ銭です。
**2月4日(水)午後7時〜「わくせい学校夜間部」
  パレスチナ映画「鉄の壁」上映
  参加費500円
**2月7日(土)午後3時30分〜「フラワーアレンジメント教室」
  バレンタインのアレンジメント
  参加費3800円(茶菓代込み)
**2月15日(日)午後3時〜「尹東柱★音楽と詩のひととき」
  音楽  平賀ひさひろ
  詩の朗読  杏さだ子
  終了後、近くの詩碑まで行き献花します。1オーダー
  韓国で最も愛されている詩人といわれる「ユンドンジュ」64年前の2月16日が亡くなった日で  す。
**2月21日(土)午後8時〜「歌声フォーク酒場」参加費500円
**2月24日(火)午後7時〜「歌声喫茶」参加費500円


ある日のハリーナ

2009年1月8日(木曜日)

新年を迎えて

カテゴリー: - halina @ 09時59分13秒

新しい年になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。
ハリーナは9日(金)より始めます。
過酷な状況の中で、新年を迎えたたくさんの人々のことを思うと胸が詰まります。ちっぽけなわたしにできることはなんだろう?
探りながらのスタートです。


ある日のハリーナ

2008年12月14日(日曜日)

12月のイベント

カテゴリー: - halina @ 08時34分11秒

こんなに暖かい師走って何??と思うくらい穏やかな日が続いていますね。
あっという間に暦が一年の終わりを指し示しています。お忙しいとは思いますが、お時間が有れば、お顔を出してください。

{12月の予定}
「宮本 一(ミヤモトハジメ)木版画カレンダー展」5日(金)〜10日(水)
  2009年木版画カレンダー、漫画、新作木版画etc
 作家在廊日 5.6.7日14時〜18時
「ミヤモトハジメ ライブ」7日(日)午後3時〜 投げ銭
    ゲスト 藤村直樹
「歌フォー酒場」6日(土)午後8時〜
[瀬戸内原風景・長島」写真パネル展 12日(金)〜24日(水)
「ハリーナ9条の会」14日(日)午後3時〜5時
  {ロラと出会って}お話 稲荷明古さん
「ハリーナうたごえ喫茶」23日(火)午後7時〜9時  500円
「たなかゆき ライブ」26日(土)午後7時〜 投げ銭
  特別ゲスト 楠木信一・平賀・杏さだ子
年末は27日(土)まで営業いたします。
年始は9日(金)より営業開始です。今年もアリガトウ。

  


ある日のハリーナ

2008年9月1日(月曜日)

大文字の夜

カテゴリー: - halina @ 14時51分52秒


ある日のハリーナ

2008年8月6日(水曜日)

ハリーナの夏休み

カテゴリー: - halina @ 17時42分54秒

暑い日が続いています。
皆さんお元気でお過ごしでしょうか?
すみませんが、8月8日から8月14日まで夏休みです。
8月15日(金)より営業いたします。16日は午後7時より大文字歌声フォーク酒場です。


ある日のハリーナ

ハリーナの夏休み

カテゴリー: - halina @ 17時42分27秒

暑い日が続いています。
皆さんお元気でお過ごしでしょうか?
すみませんが、8月8日から8月14日まで夏休みです。
8月15日(金)より営業いたします。16日は午後7時より大文字歌声フォーク酒場です。


ある日のハリーナ

2008年6月14日(土曜日)

うれしいな ありがとう!!ハリーナ5週年

カテゴリー: - halina @ 07時53分33秒








登敬三・Keiジョイントライブ
7月16日(水)チャージ2000円(ワンドリンク付)


ある日のハリーナ

2008年5月14日(水曜日)

長野友美&藤村直樹

カテゴリー: - halina @ 06時53分50秒

ハリーナ超おすすめのライブです。是非お越し下さい。


ある日のハリーナ

2008年3月29日(土曜日)

“アニマる"展

カテゴリー: - halina @ 07時57分43秒

 このたび、生まれて初めて"個展"に挑戦する事になりました。
たいへん拙い絵で恐縮ですが、動物を中心にした自称"癒し系"で揃えてみました。キッチンハリーナさん自慢の季節のごはんやフェアトレードのコーヒーと共に"ほっと一息つく時間"として楽しんでいただければ幸いです。
(ヤマモト)


ある日のハリーナ

2008年3月16日(日曜日)

ツバル離島の暮らし写真展

カテゴリー: - halina @ 23時10分15秒

3月21日から26日までやっています。ぜひお越しください。


ある日のハリーナ

2008年1月17日(木曜日)

ライブのご案内

カテゴリー: - halina @ 15時51分44秒


今年はじめてのハリーナでのライブです。出演者の三島邦生さん、砂布均さん、長野隆さんは、昨年それぞれ歌って下さっています。ハリーナ店主超おすすめのお三方が勢揃い。今から指折り数えてその日を心待ちにしています。ぜひ皆さんご参加ください。


ある日のハリーナ

2007年10月2日(火曜日)

夏のイベント報告

カテゴリー: - halina @ 22時29分30秒


ある日のハリーナ

2007年5月16日(水曜日)

新商品入荷!

カテゴリー: - halina @ 14時31分52秒

null


ある日のハリーナ

2007年3月27日(火曜日)

死んだ男の残したものは

カテゴリー: - halina @ 08時04分39秒


3月17日の野田淳子さんのライブ。プロなのにここまでご自分をさらけ出して大丈夫なの?などと思うほど、ひとつひとつのいのちに対する思いを歌い、話し、聴く者の心にストレートに届きました。人は色々な歴史と今この時の想いを抱えながら在る存在です。声高に反戦を叫ばなくとも、アートや日々の暮らし方、静かな会話の中に自分が大切にしていることを表現し伝え合うことが大事なんだ、と思いました。
ラストソングは「死んだ男の残したものは」谷川俊太郎作詞武満徹作曲
6番まであるのですがその中の5.6番の歌詞を紹介します。
5 死んだかれらの残したものは 
  生きてるわたし生きてるあなた 
  他には誰も残っていない、他には誰も残っていない
6 死んだ歴史の残したものは 
  輝く今日とまた来るあした 
  他には何も残っていない、他には何も残っていない
淳子さんの何とも美しい声に、その天使のような響きと呼吸とお話に引込まれたひとときでした。


ある日のハリーナ

2007年3月11日(日曜日)

歌に酔いしれた夜

カテゴリー: - halina @ 09時18分47秒


3月8日は、藤村直樹さんのライブコンサートでした。オープニングは「この国の歴史を教えてくれ」。時々恋の歌をはさみながらも、「暮らしはだんだんつらくなり(アメリカ開拓時代に苦難を歌った歌)」「坑夫の祈り」「町工場のブルース」「浮島丸サコン」など今はあまり聴く機会が無くなってしまったメッセージソングをたんたんとうたってくれた藤村さん。ハリーナ店主がとりわけ心を打たれたのは、「ポートランドタウン」です。その町で生まれ、育ち、結婚し、夫を戦に取られて、子どもと二人で暮らすおんなのつぶやきのような唄。
後半は藤村さんの友人「桝井耕一郎」さんも特別出演。藤村さん訳詞のロシア民謡「過ぎさりし日々」天野忠の「きのう私は」などをうたってくれました。お二人の「イムジン河」もとてもすばらしく、集ったもの皆十分に堪能したひとときでした。
この日は20歳代の参加者が最も多く、若い人たちが熱心に聞いてくれたこともうれしいことでした。


ある日のハリーナ

2007年2月23日(金曜日)

イラクの子どもの絵画展・開催中

カテゴリー: - halina @ 23時30分54秒

ハリーナ店主がイラクの白血病の子ども達のことを知ったのは、知人が店用にたくさん持ってきてくれた「月刊保団連」の「今、イラクの子ども達は〜医療従事者として何ができるか〜」という小冊子でした。湾岸戦争以後、イラク南部のバスラ市内では、小児ガンが5倍以上、先天性異常は7倍以上になったと目を覆うような写真と共に、劣化ウラン被害の調査を報告していました。
私はとてもつらかった。3人の子の親である私、かつて子どもだった私は、どんな子どもも幸せであって欲しいと願っています。少なくとも日本に生まれたならば、きちんとした、医療が受けられる、子どもは誰もどこで誰の元に生まれるのか選択できないのに・・・。しかも、沖縄の人々の苦しみを他所に、かつても今も、イラクに向けて、沖縄基地からは劣化ウラン弾を載せたミサイルは飛びたっている現実に、私は関係ないとどうしていえるだろうか?
そんなとき、MESOの中田さんがJIM−NET(日本イラク医療ネットワーク)を紹介してくださいました。JIM−NETは医療費を現地に持って行くために、チョコとイラクの子どもの絵本をセットにして500円で販売きゃんぺ−んを展開しています。諸経費を除いた400円(ちょうど子ども1日分の治療費)を集めて直接ヨルダンまで運ぶと言います。さっそくお店にもチョコをおくことにしました。
京都の講演の後わざわざお店に立ち寄ってくださった、JIM−NETの佐藤真紀さんとのお出逢いによってイラクの子どもの絵画展が実現化したことは、とてもうれしいことなのです。
是非お一人でも多くの方が、ベッドの上で描かれた想像力に満ちた子ども達の絵と、お出逢いくださいますように、と心から願っております。子どもという存在は、いつも平和を願っていると思うのです、かつて子どもだった私がそうだったように。


ある日のハリーナ

2007年1月28日(日曜日)

自給と九条

カテゴリー: - halina @ 16時39分00秒

糸川さんが自給という概念から農業を見直さねばと思ったのは13年前の震災のときだったそうです。
WTO(世界貿易機構)による世界支配は貧困を拡大させ、人間個人は単なる消費者となり、人権を認められない存在となると言います。戦争は形を変えた市場経済の延長という指摘になるほどとうなずきます。自給農法の考え方は、自分の食べ物を作る場を作り、育て、食べ方を知ること。自分がしっかり食を得ていれば人権は破壊されない。市場経済に丸ごと絡め取られないためにも、ジャガイモからでいいから自分の自給をはじめてみよう、それは不可能なことではないんだと熱く語ってくださった糸川さんに、参加者23名はぐっと引き込まれたひとときでした。


ある日のハリーナ

2007年1月10日(水曜日)

新しい年

カテゴリー: - halina @ 16時53分17秒

新しい一年が始まりました。
どんな出会いと別れが待っているのでしょう?
ハリーナスタッフ一同、今年も皆様と少しでも楽しいひとときを分かち合いたいと願っております。ハリーナを訪ねてくださるお一人お一人にたくさんのことを教わりながら。
本年もよろしくお願いいたします。


ある日のハリーナ

新しい年

カテゴリー: - halina @ 16時53分10秒

新しい一年が始まりました。
どんな出会いと別れが待っているのでしょう?
ハリーナスタッフ一同、今年も皆様と少しでも楽しいひとときを分かち合いたいと願っております。ハリーナを訪ねてくださるお一人お一人にたくさんのことを教わりながら。
本年もよろしくお願いいたします。


ある日のハリーナ

2006年12月28日(木曜日)

年始年末のお休み

カテゴリー: - halina @ 09時36分48秒

あっという間に一年が終わりそうです。
ハリーナは12月28日よりお休みします。新年は1月9日火曜日より通常営業いたします。この1年皆様にお支え頂きましたことを本当にうれしく感謝しております。よいお年をお迎えくださいませ。


ある日のハリーナ

2006年11月26日(日曜日)

阿萬野さんの絵

カテゴリー: - halina @ 20時24分03秒


阿萬野さんの作品展が始まりました。オープニングには、しんちゃんとまっちゅんのライブ。和やかなひとときを集った皆が楽しみました。
阿萬野さんは今週の水・木・金以外はハリーナを覗いてくれます。どうぞ皆さん、お越しください。


ある日のハリーナ

2006年11月19日(日曜日)

じぃとぺの帽子

カテゴリー: - halina @ 22時53分35秒

あふるくんの個展が終わりました。独特のあふるワールドは来た人の心をとらえ、色々な感想を引きだしたようです。彼は会期中、様々なお友達を私に紹介してくれました。
ライブをしてくれた(じぃとぺ)は、(おてらハウス)で出会ったアートの仲間です。ステキな3人組、音楽のジャンルを取り払う様なユニークなそして明るさが通底するライブでした。当日の帽子は、メンバーの手作り。ほんとにひとりひとりにぴったりでした。楽しかったよ、ありがとう、あふるくん、じぃとぺの皆さん。


ある日のハリーナ

2006年11月5日(日曜日)

遠来のお客さま

カテゴリー: - halina @ 16時06分36秒

今日は遠くフィリピンからお客さまがハリーナを訪ねてくださいました。2週間に1度店頭で販売している民衆交易のバナナの生産者と現地のオルタートレードカンパ二ーの職員のアルベニアさんとニキさんです。どちらも30代の素敵な女性。アルベニアさんは、ネグロス西州ドン・サルバトール・ベネディクトの生産地で、バナナの生育状況の把握、品質管理から出荷の管理まですべてを担当しています。「私が居なかったらバナナは出荷できない」と冗談交じりの口調に並々ならぬ意気込みを感じました。
わたしがハリーナを始めるきっかけを作ってくれたのは彼女たちのようなたくましく明るい人たちとの出会いでした。7年前に始めて訪れたネグロス。以来まるで片思いのように私は彼の地の人たちにこだわり続けているのです。
皆が食事をしている間にもバランゴンバナナを2本3本と買い求めるお客さんが来られたことも、とてもうれしいことでした。


ある日のハリーナ

2006年10月30日(月曜日)

歌に酔いしれた夜

カテゴリー: - halina @ 17時12分24秒

28日は恒例ハリーナ9条の会例会。今回はライブ三昧とあって夜の時間帯。出足は遅かったものの集った13人は『砂布 均』さんの迫力ある歌に酔いしれました。楽譜もなし、ギターを自在にかき鳴らし歌ってくれた歌のほとんどはオリジナル曲です。沖縄を歌った「フェンスの向こう」、実際に友人の選挙戦で歌ったという「選挙ブルース」。決して甘くはない歌詞とメロディなのに、あったかなものが流れているのはスナフさんのもつまなざしの優しさか。ライブ慣れしていないおばちゃんの私でも自然に身体が揺れていました。


ある日のハリーナ

2006年10月17日(火曜日)

中島みなみ個展

カテゴリー: - halina @ 17時34分20秒

今、ハリーナの店内は素敵なイラストでいっぱいです。そう、中島みなみさんの個展が15日から始まりました。とても繊細で豊かな色彩と構成、一枚一枚の絵が独特の世界を醸し出しています。27日までです。ぜひみなみさんの作品に会いに来てください。


ある日のハリーナ

2006年8月9日(水曜日)

バランゴンバナナ入荷!

カテゴリー: - halina @ 22時43分57秒

null
スタッフさちこです。
今日バランゴンバナナが入荷しました。
美味しそうなバナナを見ると、
つい息子たちの喜ぶ顔が思い浮かび
ついつい買ってしまいます。
今日のハリーナでの仕事を終えて、
子どもたちを保育園に迎えに行き
帰りにハリーナに寄って…
バナナを一本づつ食べました。美味しい〜〜!何と嬉しそうな顔!!
null
ちなみに緑のひげをつけているのは、有機小松菜とりんごのジュース。
小松菜のくせも、りんごの甘みでスッキリして子どもも喜んで飲みます。

ハリーナでは、バナナの他にも野菜や自家製お味噌や梅干、
調味料などいろんな食材を販売しています。
バナナ1本だけでもお気軽にどうぞ〜


ある日のハリーナ

2006年7月18日(火曜日)

ハリーナのかき氷

カテゴリー: - halina @ 15時40分19秒

夏到来。ハリーナのかき氷が始まりました。ハリーナだけでしか味わえない自慢のシロップでさくさく冷たいかき氷はいかがですか?すべて400円です。

ゆずハチミツ・・・・土佐柚谷の里から届いた無農薬柚果実に、蜂蜜と果糖を加えた爽やかな風味です。
梅ハチミツ・・・・・梅農家の息子ヒデちゃんが摘んでくれた美しい青梅をその日のうちにハチミツだけでつけたハリーナ特製の梅シッロプはちょっとすごい。
イチゴ・アンズ・・・・・・軽井沢 エドハラペンションから友人経由で届いたとれとれイチゴとアンズをお砂糖だけで作った香り豊かなシロップは食べるとうれしくなるおいしさです
黒みつ・・・・・・・ハリーナ一押しのマスコバド糖。その風味をそのまま生かして黒みつにしました。
宇治・・・・・・・・宇治浅田農園の無農薬抹茶は薫り高いすばらしいお味です。
  トッピングは、4種類
         白玉だんご
         アイスクリーム
         練乳
         小豆のたいたん
  いずれも100円アップです。
皆さん食べにきてくださいね。


ある日のハリーナ

2006年6月11日(日曜日)

ハリーナのお弁当

カテゴリー: - halina @ 16時21分54秒

このところ、ハリーナにお弁当注文が増えてきました。うれしいことです。先月は幼稚園の父母会のお昼ご飯が二件。いずれも玄米ご飯で、野菜中心のものをということで喜んでお作りしました。今月に入ってからもすでに二件、今日は、「使い捨てではない容器でお願いします。」ということでこれまた喜んでお作りしました。10コ以上のまとまった注文だけでなく、仕事で帰りが遅くなりそうな若いお母さんから夕方電話があったり、病院に付き添っている友人に届けたいから、と二個三個と注文があります。
近所のスーパーでは半値近い価格で売られているのに、わざわざハリーナのお弁当を注文して取りに来られる方がどんどん増えてきたことは、それだけ個別のニーズに応えられるちいさなお店だからでしょう。まだまだすべてのアレルギー対応はできませんが、ぜひご相談ください。


ある日のハリーナ

2006年5月26日(金曜日)

九条パン

カテゴリー: - halina @ 18時30分02秒

去る6月20日は定例の「ハリーナ九条の会」でした。蒔田直子さんの教育基本法改悪の実態とご自分の日常の中の戦いを交えたお話に、集った20名はぐいぐい引き込まれました。すばらしく魅力的な人がこんなに身近におられたなんて・・・。阿部ひろ江さんはそんな彼女に、茨木のり子さんの「自分の感性ぐらい」の詩にメロディをつけた歌を送りました。
さて、フリートークの時間に登場したのが、この日のために「パンドラディ」の藤井さんが焼いてくださった「九条パン」。その名の通り、9種類の生地のパンが、9の形に、999999999と三段に並んだ、オリジナルな「九条パン」です。そのほかにもバターたっぷりのスティックパンがきっかり9本。居合わせた者達は皆で分かち合って頂きました。
蒔田さん、阿部さん、藤井さん、ありがとうございました。「よし、明日も明後日も与えられた場で、自分らしく生きてやるぞ」そんなパワーをもらいました。

以下はハリーナの独り言です。
子供が学校に行っている間は、登校不登校にかかわらず、学校という集団教育の現場に親も子も関わりをもたざるをえません。いいところもあるけれど、変なところもいっぱいあります。学習指導要領でがんじがらめになっている今の学校。そこにまた、教育の憲法ともいわれる基本法の改悪の審議が、始まっています。ぼんやりな私でも、日本国憲法を変えようとしている動きと基本法のそれは、密接に連動していることを感じてしまいます。


ある日のハリーナ

2006年4月30日(日曜日)

ちいさなお客さま

カテゴリー: - halina @ 11時40分54秒

長く寒い季節が過ぎ去り、お日様の光がうれしい。このところハリーナにはちいさなお客さまがたくさん訪ねてくれている。まだお乳を飲んでいる赤ちゃんから、幼稚園にはいるまでの子。母さんと一緒にベビーカーや自転車でやってくる。グループのときは、二階のスペースでゆっくりとお食事をしてもらう。注文を聞く以外はできるだけじゃまをしないようにしている。個人の場合は一階で食事をしてもらうが、たいてい、居合わせたほかのお客さまが声をかけたり、ほほえみかけてくださる。そんなとき調理をしながら、わたしもうれしくなってくる。
今、子育てまっただ中の女性は、いろいろな面で大変と思う。子育て情報があふれ、イメージが先歩きしてしまえば、ありのままのユニークでかけがえのない我が子や私が見えなくなってしまうこともあるからだ。くらべないこと。力を入れすぎないこと。がんばらないこと。がんばらせすぎないこと。私もできなかったけれど、これらがとても大切のような気がする。
ちいさなお客さま、今日もあなたの笑顔は周りの大人に幸せを与えてくれています。ありがとう。


ある日のハリーナ

2006年4月7日(金曜日)

菜の花たち

カテゴリー: - halina @ 17時11分41秒

春の野や畑を黄色に彩る菜の花。春はなんといっても黄色の美しさよ。
ハリーナの店内でも、いろいろな菜の花たちが生命の躍動を感じさせてくれています。


ある日のハリーナ

2006年3月28日(火曜日)

サッチャンの自転車

カテゴリー: - halina @ 15時45分14秒

今朝、サツチャンが自転車でやってきた。ピカピカの電動自転車。前と後ろには子供の座席付き。昨日届いたそうだ。晴天の今日上高野から吉田にある保育園まで、二人の子供を乗せて早速登園したところと話す。前の座席にちょこんと座っている七ヶ月のヒロトくんのうれしそうな表情。そりゃそうだろう、いつもお母さんの背中におんぶされてお兄ちゃんの登園に付き添っていたのに、今日は先頭で風を切って走ったのだもの。わくわくどきどき体験だったに違いない。
ヒロトくんも来月から保育園に入園する。天気のいい日はこの電動自転車は二人の子供を乗せて大活躍することだろう。私自身も15年ほど前は前と後ろに二人の子供、背中にもう一人をおんぶしてどこにでも行ったなあと忘れかけていた記憶が甦った。


ある日のハリーナ

2006年3月10日(金曜日)

石垣カフェの風景展始まる。

カテゴリー: - halina @ 16時55分32秒

ハリーナの白い壁に14枚のすてきな写真が並びました。冬から夏にかけての石垣カフェの風景。いずれも明るく口笛が思わず流れてきます。
作者のひらたともよしさんは、京大理学研究科に学ぶ25歳の青年。写真を一眼レフで本格的に撮りだしたのは高校生のときからだそうです。
先日打ち合わせをしながら「ウ〜ン、昨日ヨーガをやりすぎても見返しで体が痛い。」なんて呟くものだから、初心者かと思ったら、なんと八歳から始めて18年になるとのこと。不思議な青年です。
会期中前半は昼過ぎなら会場にお見えとのこと。是非石垣カフェの写真に、平田さんに会いに来てください。
写真展


ある日のハリーナ

2006年3月3日(金曜日)

TAO[タオ〕の野菜

カテゴリー: - halina @ 18時01分44秒



タオの野菜は加茂川上流の柊野で作られた野菜。
ある日、友人がハリーナを訪れてくれました。上賀茂の京野菜農家のお嫁さんでもあるSさんとHさん。二人は今作業所を作ろうとしています。障がいのある子供を持つSさんとは「京都心臓病の子供を守る父母の会」の中心的メンバーで、そこが運営する共同保育所「パンダ園」で私は知り合いました。
我が子の社会的自立を目指し、障がいがあろうと生き生きと働ける場をと願い、柊野の地域性を生かして野菜作りに取り組むその前向きな志に拍手拍手・・・・。近い将来、ハリーナの店頭でも自分たちが作り、土を洗い、束ねた野菜を自信を持って売り込むそんな売り子達が登場するのでは、と今から楽しみです。
「TAO」はtry at our object
ともに働く仲間達が、ともに目標を持ち、それぞれの道を切り開いていこう、柊野で、自立支援の道しるべになろうとの願いが込められています。
ハリーナ店頭で毎週金曜日に販売しています。


ある日のハリーナ

2006年2月24日(金曜日)

梅一輪

カテゴリー: - halina @ 17時05分44秒

  

このところの陽光の温かさと風の柔らかさは、草木たちのうとうと眠りを本格的に呼び覚ましてくれたようです。毎朝、二匹の飼い犬たちと散歩をする私は、一斉に歌い出したかのような木々の声に立ち止まることが多いのです。たくさんのつぼみの中でほんの一二輪花開く梅、サンシュユの黄色のつぼみの今にもはじけそうなこと、そして初春のトップバッターロウバイの香りの甘いこと。沈丁花、ユキヤナギは今に今にとそのときを待っている。そんな感じです。
ハリーナにも畑の梅を届けてくださった方がいらっしゃいました。届いた時は一輪しか開いてなかったのに、夕方にはもう一輪開きました。明日が楽しみです。


ある日のハリーナ

2006年2月8日(水曜日)

遊びかた 暮らしかた

カテゴリー: - halina @ 20時43分22秒

すてきな本が誕生しました。
NPO環境市民が作った「だいすき京都 環境市民の遊びかた 暮らしかた」です。そんじょそこらのいわゆる京都本とはちょっと違った、京都でじっくり暮らしていくことを本当に愛している人たちが心をあつめて作った本 それが第一印象。
「第一章 旬のくらし」がとてもいい。自然のうつろい、色彩の変化、気温の移り変わり、京都ならではの自然の豊かさをゆったりと味わう生活のエッセンスがそこここにいつぱい詰まっています。
あわただしい時間の流れの中で、豊かに暮らすってこんなことを大切にしたらいいんだなって教えてもらいました。そのひとつひとつが古くて新しいのです。
もちろん環境市民編集ですから、持続可能な豊かな社会に向けて環境政策への具体的な提言もソフトに、わかりやすくしかも多角的に入れ込んであるのにも感動です。
是非皆さんご一読ください。ハリーナにもおいてあります。188ページ 1200円


ある日のハリーナ

2006年1月18日(水曜日)

畑カフェ おいしい

カテゴリー: - halina @ 15時49分40秒

「畑カフェ おいしい」は飛鳥井町、第二中央病院の東隣にある私の大好きなお店。病院の定期検診の帰りに立ち寄ってご飯を食べたのが二年ぐらい前。夏野菜のグラタンと畑のギョウザだつたかな?「何だ、これは」と思いました。体が悦ぶおいしさ でした。それ以来私は「おいしい」の大大ファンです。「おいしい」のご飯は最高の贅沢といつも思います。何しろ食材を作る人と調理する人が同一人物だから。生産と消費がかけ離れてしまったことによって私たちの食文化はずいぶん変わってしまいました。「おいしい」の糸川勉さんは独自の自然農法の実践者。長年研究してきた農法のノウハウを野菜作りをはじめた若者達に惜しげもなく伝えています。そして自分の畑で育った愛する野菜達を自ら包丁を握り、調理して私たちに提供してくれるのです。ぱりぱりしゃきしゃきの野菜の味に虜にならない人はいない、だから夜はいつもにぎわっています。
ハリーナに糸川さんが週二回野菜を届けてくださるという話が天から降って湧いたときの私の喜び様を想像してみてください。
ちなみにおいしいの営業時間は火曜から金曜午後7時から12時までです。


ある日のハリーナ

2006年1月17日(火曜日)

お隣さん

カテゴリー: - halina @ 17時17分40秒

自宅の隣人Oさん。本業は大工さんですが、菊作りの名人でもあり、それはそれは美しい大輪の花を咲かせる心優しい方です。Oさんは週末丹後にある田舎の家で野菜作りをしています。元々器用な方だから野菜作りも玄人はだし。収穫した野菜を積んで、途中の漁港で新鮮な魚を仕入れて下鴨の家にたどり着くと、隣の我が家に必ず声をかけてくれるのです。ハリーナの片づけで帰りが遅いときは玄関先に山のような野菜とボックスに入ったとれとれの魚がおいてあります。スーパーに売っているようなきれいな形じゃないけれど、どれもこれもが個性的で元気いっぱい。まるでめちゃめちゃ元気な三歳児の男の子のよう。早速台所で泥を落とす作業をしながら、うれしい気持ちがわき上がってきます。年末は雪が多くて収穫そのものができなかったそうです。暮れから土と雪の中でじっとしていた大根、丸大根、キャベツ、白菜達は、その分何ともいえぬ味わいを蓄えたようです。今週は糸川さんの野菜だけでなく、うちのお隣さんの野菜料理もハリーナに登場しています。


ある日のハリーナ

2006年1月1日(日曜日)

ハリーナのおせち

カテゴリー: - halina @ 22時10分30秒

明けましておめでとう御座います。
旧年中は、Halinaをお支えくださいまして心より感謝申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって新しい年も、よりいっそうの飛躍の年でありますように。
2006年1月1日
さてさて、今年のハリーナのおせちを写真だけですがおすそわけ。


ある日のハリーナ

2005年12月20日(火曜日)

つぶやきカレンダー入荷しました。

カテゴリー: - halina @ 18時40分25秒

お待たせしました。
2006年つぶやきカレンダー入荷しました。
今年は一ヶ月遅れての発行でした。右腕を痛めて一度は断念しかけたという作者の木島知草さん、痛い腕で作ってくださって有り難う。26年間手作りのカレンダーを作り続けておられます。本業は人形劇や紙芝居を全国にまたがつて巡業しておられます。私ががらくた座のちいおばさんと出会ったのは16年前のことでした。それ以来毎年我が家のトイレには、このつぶやきカレンダーがかかっています。なぜトイレかって?それはちいおばさんが一番飾ってほしいばしょだからです。ちいおばさんのつぶやきにトイレに入るたびに共感している私です。いつかハリーナにがらくた座をお招きして劇とお話をお聞きしたいと願う私です。
つぶやきカレンダーは一部500円で販売しています。そしてもしお差し支えなければ、それに100円上乗せしてハリーナが支援しているネグロスキャンペーン委員会に送金したいと考えています。限定20部です。お早めにお買い求めください。
つぶやきカレンダー


ある日のハリーナ

2005年12月10日(土曜日)

ミニライブとお話の夕べ

カテゴリー: - halina @ 18時41分18秒

昨日の夜は「ハリーナ9条の会」でした。あべひろえさん、Jason Danelyさん有り難うございました。参加者18名平和を願うおふたりのうたとおはなしに心を全開にして聴きいりました。イラク戦争が始まったとき、デトロイトの自宅正面に[no war on IRAQ]と、大書したシーツをはりだしたというJasonさん。アメリカ人も日本人も歴史を知らなければ、知ろうとしなければ、とても危険であり、過去を繰り返すことになりかねないと話されました。またメディアの状況も危機的で、本当の情報は個人が探さないと得られない゜と。これは日本も全く同じ状況にあると思います。全く違う文化やアイデンティティを背負いながらもその場に集ったものたちは一致した願いと励ましを共有できたことでした。次回は一月下旬を予定しています。


ある日のハリーナ

今日の素食なご飯

カテゴリー: - halina @ 18時40分37秒

今日の日替わり野菜メニューは昨日届いた糸川さんの元気な野菜たちをふんだんに使いました。椎茸ご飯は昆布だしと醤油の味付けだけでほんとにおいしいご飯になりました。ブロッコリーの甘さにも驚きました。大根と赤蕪は塩もみしてから、取り立ての柚子と蜂蜜でなますに。名残の秋なすは木綿豆腐とけんちん炒めに。どれもこれも大地の恵みとパワーを感じさせる一品でした。感謝感謝。


ある日のハリーナ

2005年11月15日(火曜日)

今日の野菜はまったくすごい。

カテゴリー: - halina @ 22時49分55秒

今日の野菜たちはすごかった。何がかといえば、季節感、種類、香り、色彩すべてが文句なし。明日の料理が楽しみです。大きな原木椎茸はこれだけの炊き込みご飯にしよう。ブロッコリー、赤蕪、大根三種、水菜、青梗菜、ネギ、秋なす、ピーマン、葉付き人参、キャベツ、そして菜種。元気いっぱいの美しい野菜たちです。ああっ、糸川さんの畑を見に行きたい。どうです?会員を募っておたずねしませんか。やさい1


ある日のハリーナ

2005年11月1日(火曜日)

いい会でした

カテゴリー: - halina @ 08時59分59秒

ハリーナ9条の会とてもいいひとときでした。阿部ひろえさん、河村さやかさん有り難う。
自分が大切にしていることを表現していきましょうよ、と語りかけてくれたお二人、歌やお話に聞き入った21人の参加者は、とても励まされました。
次回は12月7日(金)午後7時より予定しています。


ある日のハリーナ

2005年10月29日(土曜日)

秋田発 田舎味噌が届きましたよ

カテゴリー: - halina @ 23時12分20秒

ハリーナ手前味噌が今日届きました。
今年仕込んだ新しいお味噌。
色も淡く、開けるとお豆の香りがぷーんとします。
早速今日の味噌汁に。
(続き…)


ある日のハリーナ

2005年10月28日(金曜日)

今日はすごい里芋が!!

カテゴリー: - halina @ 23時07分06秒

毎週火曜と金曜に届く”畑カフェおいしい”の糸川さんの野菜。
毎回何が入っているか心が躍ります。
糸川さんの畑は多種多様の野菜が伸び伸び育っているおもしろい
畑です。今日は何といっても圧観だったのは掘りたての大きな
里芋の一株と穂のたれた稲でした。皆さん里芋はどういう風に
実をむすぶか知っていますか? (続き…)


ある日のハリーナ

2005年10月26日(水曜日)

紅玉りんごジャムができました

カテゴリー: - halina @ 17時11分57秒

ハリーナスタッフさちこです。久しぶりに来てみたら
おいしそう〜な紅玉りんごジャムが!! (続き…)


ある日のハリーナ

2005年10月3日(月曜日)

あの一品がついに到着!

カテゴリー: - halina @ 16時39分51秒

10月、実りの季節がやってきました。田んぼでは黄金の稲がたわわに、ハリーナにも待ちに待ったおいし〜い新米が登場しますよ。
さてそんなめぐみ多き秋、今年もあの一品がついに届きました!
それは・・・ (続き…)


ある日のハリーナ

1999年11月30日(火曜日)

あふるくんの絵

カテゴリー: - halina @ 00時00分00秒


143 queries. 0.548 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress